ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年12月25日 08時15分 UPDATE

赤字拡大のPalm、Elevation Partnersから1億ドルの追加投資

9〜11月期決算で5億860万ドルの赤字を発表したPalmに、U2のボノが参加している投資会社が1億ドルを出資する。

[ITmedia]

 米Palmは12月22日、投資会社のElevation PartnersがPalmに1億ドルを追加投資することで合意に達したと発表した。Elevationはこの合意に基づき、1株当たり3.25ドルでPalmの普通株に転換できる優先株を購入する。また、同額で普通株700万株を購入する権利を得る。

 エド・コリガンCEOは「Elevationの追加投資により、2009年に予定している新製品の投入にはずみをつけることができ、現在の不安定な経済状態での当社の安定性を強化できる」と語った。

 Palmの第2四半期(9〜11月期)決算は、売上高は1億9160万ドル、純損失は5億860万ドルで赤字幅がさらに拡大していた。

 Elevation PartnersはU2のボノがパートナーの1人であることで知られる投資会社で、2007年にもPalm株の25%を購入している。

関連キーワード

Palm | 赤字


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.