ITmedia NEWS >
ニュース
» 2009年01月06日 15時59分 UPDATE

ねとらぼ:「88個、すべて売っちゃいます!」――カヤックがWebサービス大売り出し

「88個、すべて売っちゃいます!」――カヤックが2008年に公開した自社Webサービスを売り出している。

[ITmedia]
画像

 カヤックが、2008年に公開した88個のWebサービスを売り出す特別セールを行っている。1月31日までの期間限定で、すでに売却が決まったものもあるようだ。

 「自分が中2だったとき、あいつは何年生だったんだろう」という疑問を解決するブックマークレット「中2フィルター」(3万円)や、Webブラウザ上で音声を逆再生したりスロー再生できる「逆音」(3万円)などお手ごろ価格のものから、SNS「MySpace」用アプリ「Ninja Webcam Game」(300万円)のように高価なものもある。最高値は携帯電話向けアバターゲーム「ポケットフレンド コンチ」で30億円だ。

 記念セールのページには、各Webサービスの説明と売却条件が載っており、購入希望者は専用の問い合わせフォームから申し込む仕組みだ。

 「量が質を生む」を信念に、同社のラボチームが1年間で88個の新規サービスを開発するというプロジェクトを実施。昨年12月24日に達成したことを記念して売り出した。今年は99個のWebサービス開発を目指している。

関連キーワード

カヤック | Webサービス | ねとらぼ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.