ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年01月13日 08時17分 UPDATE

Microsoft、マルチタッチスクリーン技術のN-trigに出資

Windows 7のマルチタッチ技術にも採用されている「DuoSense」を提供するイスラエルのN-trigが、Microsoftなどから2400万ドルの資金を調達した。

[ITmedia]

 ペン入力&マルチタッチスクリーン技術「DuoSense」を提供するイスラエルのN-trigは1月12日、Microsoftおよびベンチャーキャピタル数社から、総額2400万ドルの出資を受けたことを明らかにした。

 次期OS、Windows 7のマルチタッチ技術には、同社のDuoSense技術が採用されている。

 DuoSenseは現在、DellのタブレットPC「Latitude XT」や、11月に発売された米Hewlett-Packard(HP)の「TouchSmart tx2」に採用されている。またN-trigは今年、さらに多くのOEM設計を発表する計画という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.