ニュース
» 2009年01月14日 12時28分 UPDATE

動画サイトを横断検索、字幕も付けられる「KadoTV」 角川マーケティングが公開

「YouTube」や「AmebaVison」など複数の動画サイトから動画を横断的に検索したり、字幕を付けられるサイトを角川マーケティングがオープンした。

[ITmedia]
画像

 角川マーケティングは1月13日、動画をキーワード検索したり、字幕を付けられるサイト「kadoTV」を公開した。

 キーワードを指定すると、タイトルや解説文にキーワードを含む動画を「YouTube」や「AmebaVison」など複数の動画サイトから横断的に検索して表示する。

 動画画面の下部に、自由に字幕を付けられる機能を備えた。動画ページに「ロックフリー」と表示された動画なら、ほかのユーザーが作成した字幕にさらに編集を加えることもできる。字幕を指定した動画検索も可能だ。

 チームラボの動画検索サイト「サグールテレビ」の技術を基盤に開発した。角川グループが持つ動画データと照合し、動画ページに同じシーンを含むほかの動画を表示したり、関連する動画をリコメンドする機能も搭載している。

 経済産業省の「情報大航海プロジェクト」の一環。今後は同サービスを通じて、字幕技術を使った事業の可能性やコンテンツの海外展開の可能性を評価したり、違法動画の検知・把握に役立てる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -