ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年01月22日 17時58分 UPDATE

「ニコニコムービーメーカー」有料版 動画素材の編集に対応

ニコ動の公式動画作成ソフト「ニコニコムービーメーカー」の有料版が登場する。動画素材の編集に対応するのが特徴だ。

[ITmedia]
画像

 インターネットは、「ニコニコ動画」の公式動画作成ソフト「ニコニコムービーメーカー(動画)」(Windows XP/Vista対応)を2月20日に発売する。無償公開版の機能に加え、新たに動画素材の編集も可能になっている。

 無償版は昨年3月に公開。静止画と音楽、テキストを組み合わせ、スライドショー風の動画を作成でき、ニコニコ動画などで公開できる。

 有償版では、AVI、MPEG、WMVなどの動画ファイルを素材として扱えるようになった。PCにWebカメラやマイクを接続して録画・録音する機能も備えた。動画のズームイン・ズームアウトや、キャプションやエンドロールの追加、音声をリバーブさせるなど、さまざまな効果も付けられる。「クリエーターのこだわりに応え、パワフルで見応えも聴き応えもたっぷりな表現力あふれる動画作品を作れる」という。

画像 編集画面

 完成した動画作品を直接ニコニコ動画にアップロードする機能や、WMV形式で保存する機能も備えた。

 価格は通常版が1万1550円、ダウンロード版が7500円。170種類のサウンド素材を収録した発売記念キャンペーン版(9240円)も1000本限定で発売する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.