ニュース
» 2009年01月27日 07時00分 UPDATE

ケーブルテレビにYahoo!のコンテンツ配信 実証実験開始へ

ケーブルテレビでデータ放送を活用して「Yahoo!JAPAN」のコンテンツを配信する実験が始まる。

[ITmedia]
画像 配信画面例

 ケーブルテレビのスターキャット・ケーブルネットワーク(愛知県名古屋市)と山陰ケーブルビジョン(島根県松江市)は1月26日、メディアキャストが提供するデータ放送サービスを活用して、「Yahoo!JAPAN」のコンテンツを配信する実証実験を行うと発表した。1月末〜3月末まで4万世帯で行う。

 PCでネットを利用していない人でも、デジタル放送受信機でネット接続し、Yahoo!のコンテンツをテレビで楽しめる。コンテンツはリアルタイムに更新される。第1弾として、「最新トピックス」、「みんなのランキング」、「みんなの知恵袋」の3種類を配信し、段階的に拡充していく。

 データ放送サービスの認知度向上が目的。実験は、ケーブルテレビ事業コンサルティング会社であるアイ・ねっと(島根県松江市)が立案した。

 実験によって「放送と通信のシームレスな融合を実現することにより、新しいビジネスモデルのヒントを提示するなど、放送市場全体の活性化につながると期待される」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -