ニュース
» 2009年01月28日 12時36分 UPDATE

Gmailのオフライン対応テスト、米英で開始

Googleがようやくオフラインに対応する。まずは米国と英国のGmail Labsで公開された。

[ITmedia]

 米Googleは1月27日、Gmailのオフライン機能を米国と英国のGmail Labsで試験的に公開した。

 この機能をオンにすると、GmailはGoogle Gearsを利用してメールデータのローカルキャッシュをダウンロードする。ネットワークに接続している限りこのキャッシュはGmailサーバとシンクロし、接続が切断されると自動的にオフラインモードになる。ユーザーはオンラインの時と同様にメールを読んだりラベルをつけたりでき、オフラインで作成したメールは次にオンラインになった時に送信される。

 電車の中など接続が不安定な場合、「flaky connection mode(あてにならない接続モード)」を選択すると、Gmailはローカルキャッシュを参照しつつバックグラウンドでサーバとシンクロし続ける。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -