ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年01月29日 13時48分 UPDATE

フォトリポート:au春モデル、3D液晶やタッチパネル搭載機など10機種発表 (1/4)

au携帯電話春モデルは、2Dの映像ソースを3D化して表示する「Woooケータイ H001」や、au携帯初のタッチパネル搭載「CA001」など10機種。フォトリポートで紹介する。

[ITmedia]
画像 左上段から「Walkman Phone, Premier3」「Woooケータイ H001」「Cyber-shotケータイ S001」「フルチェンケータイ T001」「CA001」、左下段から「SH001」「P001」「安心ジュニアケータイ K001」「ベルトのついたケータイNS01」「ケースのようなケータイNS02」

 KDDIは1月29日、au携帯電話春モデル10機種を発表した。2Dの映像ソースを3D化して表示できる「Woooケータイ H001」(日立製作所)や、高音質化技術を搭載した「Walkman Phone,Premier3(プレミアキューブ)」(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ)、有効808万画素カメラを搭載した「Cyber-shotケータイS001」(同)、au端末として初めてタッチパネルを搭載した「CA001」(カシオ計算機)、外装やメニューをカスタマイズできるフルチェンケータイ新版「T001」(東芝)などをそろえた。

 機能を絞り込んだエントリー機「ニュースタンダード」シリーズとして、ベルト状のストラップが付いた「ベルトのついたケータイNS01」(京セラ)、シンプルデザインを追求した「ケースのようなケータイNS02」(韓国パンテック・アンド・キュリテル)も投入する。

 各端末をフォトリポートで紹介する。

「Woooケータイ H001」「Walkman Phone,Premier3」

「Cyber-shotケータイS001」「CA001」「フルチェンケータイ T001」

「SH001」「P001」「安心ジュニアケータイ K001」「ベルトのついたケータイNS01」「ケースのようなケータイNS02」

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.