ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年01月29日 13時48分 UPDATE

フォトリポート:au春モデル、3D液晶やタッチパネル搭載機など10機種発表 (3/4)

[ITmedia]

Cyber-shotケータイS001

 Cyber-shotケータイS001は、ソニー独自開発の有効808万画素CMOSセンサー「Exmor」(エクスモア)を搭載。暗い場所でもノイズの少ない画像を撮影できるという。撮影シーンを自動認識し、露出やホワイトバランスを調整する「おまかせシーン認識」機能も備えた。ディスプレイは3.3インチ有機EL(480×854ピクセル表示)。


画像 S001
画像 カバーをスライドすると、レンズが現れる
画像 S001


画像 S001
画像

フルチェンケータイ T001

 外装やメニュー画面を好みにカスタマイズできる「フルチェンケータイ」の第2弾「T001」は、3.1インチ有機ELディスプレイと顔検出機能付き有効515万画素のカメラを搭載。「Crystal Pink」「Exotic White」「Stars Black」の3種類から選べる。


画像 T001
画像 着せ替え用のメインパーツとキーパーツ
画像 電池カバーも替えられる。

CA001

 「CA001」は、au端末で初めて、タッチパネル対応液晶ディスプレイ(3.1インチ480×854ピクセル表示)を装備。ワンセグやカメラ機能などを指でタッチして操作できる。


画像 CA001には、タッチパネルで操作する楽器演奏アプリを搭載した
画像 発表会ではCA001を使った演奏会も披露
画像 CA001

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.