ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年01月30日 19時21分 UPDATE

電通がcciを完全子会社化へ

電通がメディアレップ子会社のcciを完全子会社化する。グループ内のネット広告事業再編を円滑に進めるためとしている。

[ITmedia]

 電通は1月30日、メディアレップ子会社のサイバー・コミュニケーションズ(cci、東証マザーズ)を株式公開買い付け(TOB)で完全子会社化すると発表した。ネット広告事業の中長期的な成長を見込み、完全子会社化で電通グループ内の同事業体制の再編を円滑に進める必要があると判断した。

 TOB期間は2月2日から3月16日まで。買い付け額は1株当たり4万2500円で、1月29日終値の1万6820円の約2.5倍となる。買い付け数の上限は設定しない。完全子会社化後、cciは上場廃止となる見通し。

 cciは1997年に電通とソフトバンクが合弁で設立。電通は現在cci発行済み株式の47.49%を保有している。

関連キーワード

電通 | 子会社化 | 広告業界 | ネット広告


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.