ニュース
» 2009年02月04日 08時19分 UPDATE

Gmailのラベル機能がフォルダ感覚に

Gmailの「Move to」ボタンで、ラベル付けがOutlookでのフォルダ移動と同じような感覚でできるようになった。

[ITmedia]

 米Googleは2月3日、ラベルをつけ、アーカイブする作業を同時に行える「Move to」ボタンをGmailに追加した。

 従来のように「More Actions」のプルダウンメニューからラベルを選んでから「Archive」でInboxから移動する代わりに、「Move to」ボタンを使えば、両方の作業が一度に行える。Googleは新機能を追加した理由として、Outlookなどのフォルダ機能に慣れているユーザーの使い勝手を向上させるためと説明している。

label1 従来の操作
label2 「Move to」ボタンが追加された

 ラベルを新たにつけたり、削除するだけなら「Labels」ボタンを使う。オートコンプリート機能により、ラベルが多数あっても最初の数文字を入力すれば、当該ラベルが表示される。

 またキーボードショートカットも追加され、「Move to」は「v」、「Labels」は「l」(小文字のL)となっている。

 「Move to」ボタンは同日から徐々に対応させていくため、現在まだボタンが表示されないユーザーもいるという。ショートカットは即日有効になっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -