ニュース
» 2009年02月10日 08時07分 UPDATE

Google SyncがiPhone、Windows Mobileに対応

iPhoneとWindows Mobile携帯のアドレス帳とカレンダーが、Gmail、Googleカレンダーと同期可能になった。

[ITmedia]

 米Googleは2月9日、GoogleカレンダーとGmailのアドレス帳が、iPhone、Windows Mobileのカレンダーおよびアドレス帳と「Google Sync」のβ版で同期可能になったと発表した。Google Syncは昨年11月にBlackBerry用として発表された。iPhone、Windows Mobile以外でも、同期化プロトコル「SyncML」をサポートする携帯電話であればアドレス帳を同期できる。

 Google Syncはプッシュ技術により、GoogleカレンダーやGmailアドレス帳に加えた変更を、数分以内に携帯端末に反映させる。SyncML対応携帯では、Gmailのアドレス帳が携帯電話にエクスポートされる。最初にデバイスからm.google.com/syncにアクセスして設定を行うと、同期は自動的に行われる。

 Google Syncを実行すると、携帯電話に登録された既存のアドレス帳とカレンダーの予定がすべて上書きされるため、重要なデータについては事前に保存するよう、Googleは注意を促している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -