ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年02月18日 07時00分 UPDATE

シャープ、実売4万円で「高画質・高音質」のBDプレーヤー

シャープが3月に発売するBlu-ray Discプレーヤーは、実売4万円前後と低価格に抑えながら、画質と音質を高めたのが特徴だ。

[ITmedia]

 シャープは2月19日、Blu-ray Discプレーヤー「AQUOSブルーレイ BD-HP21」(オープン価格)を3月1日に発売すると発表した。実売予想価格は4万円前後と低価格に抑えながら、画質と音質を高めたのが特徴だ。

画像

 映画ソフトをオリジナルフィルムと同じ毎秒24コマで再生する1080/24p出力や、DVDビデオの1080/60pアップスケール出力に対応した。液晶テレビAQUOSとHDMI接続して高画質に映像再生できる「AQUOS純モード」も搭載した。

 音質面では、オーディオ回路や電源回路に音響機器専用のパーツを採用したほか、アースプラグ付きの極太電源コードで電源の安定性を高め、キャビネット天面に防振処理を施すなどし、安定した伸びやかな音声を再生できるとしている。Dolby TrueHD、DTS-HD Master Audioにも対応した。

 サイズは430(幅)×335(奥行)×68(高さ)ミリ、重さは約4.9キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.