ニュース
» 2009年02月18日 18時37分 UPDATE

任天堂が新会社 「スマブラ」桜井氏が新タイトル制作

任天堂が新会社を設立。「カービィ」「スマブラ」で知られる桜井政博氏がディレクターとなり、「ゲームで世の中に提案できることの幅を広げるために、任天堂単独ではできないものをつくる」という。

[ITmedia]
photo サイトには桜井氏と岩田社長の対談を掲載。2人ともHAL研究所出身

 任天堂は2月18日、新会社「プロジェクトソラ」を設立したと発表した。「星のカービィ」や「スマッシュブラザーズ」で知られる著名ゲームクリエイター・桜井政博氏のディレクションにより、「スマブラではない特命案件」(岩田聡社長)だという新作ソフトを開発する。

 新会社は1月22日、東京都千代田区に設立。資本金は2億円で、任天堂が72%を出資し、桜井氏が代表を務める「ソラ」も出資している。従業員は新規採用を含め約30人。

 桜井氏はHAL研究所出身。星のカービィやスマッシュブラザーズの制作で知られ、現在はフリーランスとしてWii向けの「大乱闘スマッシュブラザーズX」のディレクターを務めた。

 Webサイトによると、新会社は「ゲームで世の中に提案できることの幅を広げるために、任天堂の全面協力を受け、任天堂単独ではできないものをつくります」。桜井氏による「今までとは違う体験ができるというのは約束できます」というコメントも掲載されている。開発人材の募集も始めた。

関連キーワード

任天堂 | ディレクター | 岩田聡


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -