ニュース
» 2009年03月18日 17時13分 UPDATE

ねとらぼ:ブクマするとメール送信 気になるページ、友人と共有「clipmail」

Webページを友人と共有するためのツール「clipmail」が登場。気になるページをブックマークすると、URLをメール送信できる。

[ITmedia]
画像 clipmailのメール作成画面

 閲覧中のWebページのURLを簡単にメールで送信できるサービス「clipmail」が3月18日、正式公開された。面白いブログ記事や参考になるWebページなどを見つけたとき、友人などに知らせて手軽に共有できる。

 Webページ閲覧中に専用ブックマークレットを起動すると、別ウィンドウでclipmailのメール作成画面が開く。あて先のメールアドレスを指定して送信すると、メール本文に閲覧していたページのタイトルとURLが自動挿入され、相手に届く。メール送信元には、ユーザー登録時に入力したメールアドレスが表示される。

画像 clipmailで届くメール例

 Webページの本文を選択した状態でブックマークレットを起動すれば、選択した部分のテキストを引用したメールを自動で作成する。

 ユーザーが送信したWebページのURLリストを受け取れるRSSフィードも用意した。ほかのユーザーがどんなページに興味を持っているかが分かる。

 スパイスボックスと、コミュニケーションデザイナーの河野武さんが開発し、昨年からβテストを行っていた。

関連キーワード

ブックマークレット | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -