ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年03月26日 15時18分 UPDATE

Googleドキュメントに図形描画機能

線を引いたり、図形を挿入するなどの図形描画機能が加わった。

[ITmedia]

 Googleは3月25日、文書編集アプリケーション「Googleドキュメント」に図形描画機能を加えたことを明らかにした。

 この機能はメニューバーの「挿入」から「図形」を選ぶと利用できる。線や図形を挿入したり、フリーハンドで図形を描くことができる。オブジェクトの移動、サイズ変更、回転、グループ化などができ、オブジェクトの塗りつぶしや輪郭線の設定も可能だ。

ah_gdocs2.jpg

 この機能は、Googleが2007年に買収した「Tonic Systems」の技術を基にしている。ほとんどのブラウザではSVG(scalable vector graphics)標準を使ってこの機能を処理しており、SVG非対応ブラウザではVML(vector markup language)を利用しているという。

ah_gdocs.jpg

関連キーワード

Google | Google Docs


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.