ニュース
» 2009年04月07日 11時14分 UPDATE

AP通信、オンラインでの記事無断掲載に対抗 法的措置も

AP通信はオンラインで配信したコンテンツを追跡するシステムを開発し、無断利用に対しては法的措置を取るとしている。

[ITmedia]

 Associated Press(AP)は4月6日、オンラインでの記事の無断利用を防ぐための対策を立ち上げると発表した。

 同社は、コンテンツをライセンスしたポータルサイトなどと協力し、ライセンスを受けずに記事を掲載しているサイトには法的措置を取るとしている。対策の一環として、オンラインで配信したコンテンツを追跡して、コンテンツが合法的に利用されているかを判断するシステムを開発する。ユーザーを最新かつ合法なニュースソースへと誘導する新しい検索ページも作る。

 APはこの日、コンテンツ使用料の引き下げも発表。料金引き下げにより、2010年のライセンス料は3500万ドル減少する見込み。またオプションも変更し、APのコンテンツをフルに提供する「Member Choice Complete」に加え、最小限の国際ニュースと全国ニュースの提供に限定した「Member Choice Limited」を追加した。「この非常に厳しい時期に加盟紙を支援する上で重要な策だと考えている」とAPのディーン・シングルトン理事長は述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -