ニュース
» 2009年04月20日 20時30分 UPDATE

「livedoor Blog」をASP提供 ブログ事業強化、第1弾は「pixivブログ」

ブログ事業強化で攻めの1年に――ライブドアは「livedoor Blog」のシステムをASP提供するサービスを始めた。第1弾は「pixivブログ」だ。

[宮本真希,ITmedia]
画像 出澤剛社長

 ライブドアは4月20日、「livedoor Blog」のシステムを企業向けにASP提供する「livedoor Blog ASP」を始めると発表した。第1弾としてピクシブが、イラストSNS「pixiv」ユーザー向けブログサービス「pixivブログ」を4月23日にスタートする。

 ブログを活用した口コミ広告と、雑誌や新聞などネット媒体以外の広告を組み合わせて販売する新商品も開発した。livedoor Blog ASPとあわせ、「Blogger Alliance」という名で事業展開していく。

 ライブドアは、ポータルサイト「livedoor」などの広告収入やデータセンター事業が好調で、2009年9月期には連結売上高100億円を達成する見込み。新事業を核にさらなる成長を目指し、「攻めの1年にしていく」と、出澤剛社長は意気込む。

広告収益分配も 「livedoor Blog ASP」

 livedoor Blog ASPは、livedoor Blogと同等の機能を他社に提供するサービス。ドメインやデザインは独自のものを使うことができ、携帯電話にも対応しているほか、同社が開発したスパムフィルターも搭載した。運用は同社のデータセンターで行う。利用料は、1ブログ当たり月額50円。初期費用が別途必要になる。

 ブロガーに商品やサービスなどを体験してもらい、感想をブログに書いてもらう口コミ広告「livedoor BR」を、ASP提供先でも展開する。収益はASP提供先にも分配する予定だ。

livedoorブログの黒字化ノウハウ、ASPでも

画像 pixivがブログをスタートする

 ブログ市場は2003年ごろから大きく成長したが、ここ数年は新規参入は少なく、「AOLダイアリー」「2ちゃんねるブログ」など終了するサービスも相次いでいる。

 小規模なブログ事業者は、サーバコストの増大や、広告単価の下落による売り上げ減といった問題を抱え、苦戦している──同社ブログビジネスユニット長の佐々木大輔さんはこう指摘する。

 livedoor Blogは、自社データセンターを活用して運用コストを抑えたほか、口コミ広告や高額有料プランなどを導入することで黒字化したという。ASPサービスにもそれらのノウハウを生かすことで「ブログサービスの運営継続と新規参入をシステム面から支援し、アクティブなブロガーを増やす」(佐々木さん)と意気込む。

 第1弾となるpixivブログは、イラストSNS「pixiv」のIDとパスワードで利用できるサービス。pixivに投稿したイラストの制作過程をブログで紹介する――といった利用法を想定している。

 発表会に出席したピクシブの片桐孝憲社長は、ブログを自社開発せず、livedoor Blog ASPの利用を決めた理由について、「ブログのような成熟したソフトを作るのは、WordやExcelを1から作るのと同じくらい難しいから」と話した。

雑誌「DIME」と口コミ広告を連携 Blogger Alliance

 Blogger Alliance事業では、口コミ広告「livedoor BR」と、雑誌や新聞などネット媒体以外の広告を組み合わせて販売する新商品も展開していく。

 まずは小学館の雑誌「DIME」と連携。DIME誌面とlivedoor Blogの特設ページで、広告主の商品やサービスを紹介しながら、その商品やサービスを体験するモニターを募集。感想をlivedoor Blogに書いてもらうことで、プロモーションに役立てる。

 同誌の宮澤明洋副編集長は「雑誌など旧来型の広告を高付加価値化させることに取り組む」と話す。

Blogger Alliance事業で、守りから攻めへ

 ライブドアは08年9月期に連結で営業黒字化し、その後も好調を維持しているという。ポータルサイト「livedoor」トップページの広告やlivedoor BRが好調で、持ち株会社体制になった07年以前と比べ、広告収入は倍増しているという。

 データセンター事業も堅調。一方でSNS「フレパ」やひとことブログ「nowa」といった不採算サービスを閉鎖するなど、事業の選択と集中を進めてコストを削減し、「浮いたリソースを勝つ領域に投入する」と出澤社長は話す。

 持ち株会社制への移行時に掲げた目標通り、09年9月期は売上高100億円を達成する見込み。「分社化からの2年はウォーミングアップをやっていた」(出澤社長)“守り”の時期だったが、今後はBlogger Alliance事業で“攻め”に転じる。

 2011年までにlivedoor Blog ASPを100社に導入するのが目標。DIMEと同様に「livedoor BR」と組み合わせた新広告商品を共同で展開するパートナー数を20媒体まで拡大し、Blogger Alliance事業で20億円の売上高を目指す。2012年9月期には同社全体で売上高150億円を達成する計画だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -