ニュース
» 2009年04月30日 07時00分 UPDATE

HP、529ドルからのノートPC「ProBook」発表

ProBookは独自のキーボードデザインを採用し、モバイルブロードバンド内蔵モデルもある。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は4月28日、529ドルからの企業向け低価格ノートPCライン「ProBook」を発表した。

 ディスプレイは14インチ、15.6インチ、17.3インチの3種を用意し、OSはWindowsのほか、Novell SuSE Linux Enterprise Desktop 11も選択可能。キーが表面からやや飛び出した形になっている独自のキーボードデザインを採用し、ゴミやほこりを掃除しやすくなっているという。

ah_probook.jpg

 このほか、ボタン1つで電子メールなどの機能を立ち上げられる「HP QuickLook 2」ソフトや、パスワードを忘れたときにあらかじめ決めた3つの質問に答えることでシステムにアクセスできる「HP SpareKey」などを備える。

 モデルは14インチワイドディスプレイのProBook 4410s、4415s、15.6インチワイドディスプレイ搭載でモバイルブロードバンド内蔵の4510sおよび4515s、17.3インチワイドディスプレイの4710sの5種。価格は529ドルからで、発売時期は地域によって異なる。

関連キーワード

HP | ノートPC


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -