ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年05月19日 07時33分 UPDATE

一般向けは20日:Microsoft、「Visual Studio 2010」と「.NET Framework 4.0」のβ版をMSDNで公開

統合開発環境「Visual Studio 2010」とランタイム環境の「.NET Framework 4.0」のβ1がMSDN会員向けに公開された。

[ITmedia]

 米Microsoftは5月18日、統合開発環境「Visual Studio 2010」とランタイム環境の「.NET Framework 4.0」のβ1をMSDN会員向けにリリースした。サイトからダウンロードできる。一般向けには20日にVisual Studioのサイトで公開する予定。

 Microsoftデベロッパー部門のコーポレート副社長を務めるS・ソーマ・ソマセガー氏は公式ブログで、「これまで紹介してきた新機能の多くをこのβ1で体験できるが、今後も正式版公開に向けて品質と性能の向上に取り組む」としている。また同社エバンジェリストのマイク・オーモンド氏は自身の公式ブログで「β1の性能はコミュニティー技術プレビュー(CTP)版より格段によくなっている」とし、幾つかのスクリーンショットを紹介している。

vs

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.