ニュース
» 2009年06月16日 15時34分 UPDATE

RIM、グローバルな3Gスマートフォン「BlackBerry Tour」発表

BlackBerry TourはEV-DO Rev. A、UMTS/HSPAなどをサポートし、世界中で高速3Gネットワークに接続可能だ。

[ITmedia]

 カナダのResearch In Motion(RIM)は6月16日、最新のスマートフォン「BlackBerry Tour」を発表した。

ah_bbtour.jpg

 BlackBerry Tour(9630)は北米ではEV-DO Rev. Aを、その他の地域ではUMTS/HSPA(2100Mhz)およびクアッドバンドEDGE/GPRS/GSMをサポートし、世界中で高速3Gネットワークに接続可能という。今夏北米で発売の予定。

 同モデルはフルQWERTYキーボード、2.44インチディスプレイ、動画撮影対応の320万画素カメラを搭載し、256Mバイトフラッシュメモリを内蔵する(最大32Gバイトのメモリカードに対応)。サイズは112×62×14.2ミリ、重さは130グラム。

 電子メール機能、GPS、フルブラウザのほか、Microsoft Word、Excel、PowerPointのファイルを編集できる「DataViz Documents to Go」を備え、「BlackBerry Enterprise Server」でIBM Lotus Domino、Microsoft Exchange、Novell GroupWiseのセキュリティ機能や管理機能を利用できる。

 iTunesやWindows Media Playerと音楽を同期化できる「BlackBerry Media Sync」も備え、FacebookやFlickrなどのソーシャルサービスや、各種IMサービスにも簡単にアクセスできるという。モバイルアプリストア「BlackBerry App World」も利用可能。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -