ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Q

  • 関連の記事

「QWERTY」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「QWERTY」に関する情報が集まったページです。

「F(x)tec Pro1」レビュー ポケットに収まるサイズ感、QWERTYキーは日本語入力が快適
「F(x)tec Pro1」は、スレートスタイルとクラムシェルスタイルとを使い分けることができる、ハードウェアQWERTYキーボード搭載のAndroidスマートフォンだ。本記事ではそのサイズ感やキーボード入力について検証していこう。(2020/8/10)

「Cosmo Communicator with HDMI」レビュー サイズ感からQWERTYキーの使い勝手までを検証
英国のPlanet Computersが開発した「Cosmo Communicator with HDMI」は、本体にQWERTYキーボードを搭載する、日本語対応のAndroidスマートフォンだ。そこで今回はキーの入力方法や日本語入力の仕方について解説していこう。(2020/7/30)

QWERTYキー付きスマホ「Cosmo Communicator」にHDMIケーブル付きモデルが登場
リンクスインターナショナルは、6月27日にスマートフォン「Cosmo Communicator with HDMI」を発売する。6型ディスプレイにAndroid 9.0を搭載し、デュアルSIMとeSIMに対応する。(2020/6/19)

勝手に連載!「海で使うIT」:
指令! 荒れる伊豆諸島航海で「Unihertz Titan」のスタミナと防水性能を検証せよ
スマートフォン「Unihertz Titan」の存在意義はQWERTYキーボードだけではない。大容量のバッテリーとIP67の防水・防塵性能も見逃せない。伊豆諸島を巡る航海で、これらの性能を検証してみた。(2020/4/23)

300g超えの重量級スマホ「Unihertz Titan」のQWERTYキーボードをじっくりと試す
中国のUniherzが開発した「Unihertz Titan」は、スレートボディーにハードウェアQWERTYキーボードを搭載したAndroidスマートフォンだ。クラウドファンディングで目標額を超える支援者が集まり、2019年12月末から出荷された。約2週間使ってみたが、ハードウェアキーボードと日本語入力の使い勝手を評価した。(2020/2/6)

BlackBerry端末、8月31日に販売終了へ TCLとのライセンス終了で
QWERTYキーボードが特徴のBlackBerryブランド端末の販売が8月31日に終了する。BlackBerryとTCL Communicationのライセンス契約が切れるため。TCLは昨年から独自ブランドのスマートフォンを開発している。(2020/2/4)

Innovative Tech:
人差し指にQWERTYキーボードをかぶせ、片手で文字入力 米ダートマス大学など「TipText」開発
指サックのようなQWERTYキーボードを人差し指にかぶせ、親指でタッチして文字入力する。(2019/12/27)

PDAとか懐かしすぎだろ 物理キーボード搭載の“スマホPDA”「Cosmo Communicator」登場
QWERTYキーボードが付いた、折りたたみ式のAndroid 9.0搭載機。(2019/12/18)

PSIONの血を引くもの:
英PlanetのQWERTYキーボード付き「Cosmo Communicator」が国内で正式販売 9月末以降予定
QWERTYキーボード付き端末好きの間で評判の高かった英Planet Computerの「Gemini PDA」。その後継モデルが日本で発売されることになった。早ければ9月末にもお目見えする見通しだ。【追記】(2019/8/22)

キーボード付きAndroid端末「Gemini PDA」に日本語かな印字モデル
リンクスインターナショナルは、QWERTYキーボード搭載Android端末「Gemini PDA」の取り扱いラインアップに日本語かな印字付きモデルを追加した。(2019/3/1)

スライド式QWERTYキーボード付きスマホ、徐々にスペックが明らかに
Moto Mods公式パートナーでもある英Livermoriumが、3月までに発表する予定のスライド式QWERTYキーボード付きスマートフォン「F(X)」のプロトタイプ画像を公開した。(2019/2/7)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「BlackBerry KEY2」は何が変わった? 「KEYone」と比較してみた
今や唯一ともいえるQWERTYキーボード搭載スマートフォンを輩出し続けるBlackBerry。最新モデルの「BlackBerry KEY2」がCES Asia 2018のTCLブースに展示されていました。前モデルの「BlackBerry KEYone」とスペックや操作感を比較してみました。(2018/6/25)

「BlackBerry KEY2」、今夏日本でも発売へ
TCL Communicationが「BlackBerry KEY2」を発表した。QWERTYキーボードのスペースキーに指紋センサーを搭載し、ショートカット用の「Speed Key」も追加。価格は税込7万9800円から。(2018/6/8)

タッチ操作にも対応! QWERTYキー搭載スマホ「BlackBerry Bold 9900」(懐かしのケータイ)
BlackBerry伝統のQWERTYキーボードに加え、タッチパネルも搭載した「BlackBerry Bold 9900」。新バージョンのOSを採用したことで描画性能が向上し、様々な動作が高速化されていました。(2018/4/30)

個人向けにも販売! QWERTYキー搭載スマホ「BlackBerry Bold 9000」(懐かしのケータイ)
日本向けのBlackBerryとしては初めて個人向けにも販売された「BlackBerry Bold 9000」。FOMAプラスエリアを含む国内全てのFOMAエリアで使えました。【文章差し替え】(2018/4/22)

パンタグラフ構造のQWERTYキーボードを搭載 横長クラムシェル型Androidスマートフォン「LYNX SH-10B」(懐かしのケータイ)
シャープのドコモ向け初のAndroidスマートフォンとして登場したLYNX SH-10B。5型ディスプレイにQWERTYキーボード、トラックボールを搭載し、小さなノートPCのように使えるAndroid端末でした。(2018/3/18)

QWERTYキーボード搭載で世界最薄 Windows Mobileスマホ「IS02」(懐かしのケータイ)
auでは2機種目となったWindows Mobile搭載端末「IS02」。OSとして静電式タッチパネルに対応し、指先での操作が行えるようになったほか、QWERTYキーボードを搭載したスマホでは世界最薄となる12.9mmを実現した製品でした。(2018/2/3)

ケータイの新たな形を模索 QWERTYキーボードを搭載した「インターネットマシン 922SH」(懐かしのケータイ)
ノートPCのような横開きボディーにQWERTYキーボードを備えた「インターネットマシン 922SH」。大きな横向き画面や、読み込み容量制限が拡大されたPCサイトブラウザなど、ネットを快適に利用できる機能を詰めこんだケータイでした。(2018/1/6)

大画面にQWERTYキーを搭載 電子書籍を快適に読めるケータイ「biblio」(懐かしのケータイ)
タッチパネルとQWERTYキーを備えた「biblio」。3.5型の大きい液晶を備え、「しおり機能」「フォントダウンロード」など、電子書籍を快適に楽しむ機能が盛り込まれたケータイでした。(2017/11/12)

QWERTYキー付きでおサイフケータイもOK! 時代を先取りしたiモードケータイ「SH-04A」(懐かしのケータイ)
NTTドコモの「AQUOSケータイ SH-04A」は、QWERTYキーを備えたiモードケータイです。タッチパネルも搭載し、ある意味でスマホに近い存在でしたが、ケータイらしい機能もてんこ盛りでした。(2017/9/30)

PHSとW-CDMAの“両刀遣い” W-ZERO3シリーズの最終モデル「HYBRID W-ZERO3」(懐かしのケータイ)
PHSスマートフォンとして人気の「W-ZERO3」シリーズの最終モデル「HYBRID W-ZERO3」は、W-CDMA(3G)通信にも対応。QWERTYキーボードは搭載せずにダイヤルキーを採用し、ケータイに近いUIを搭載するなど、よりケータイに近いスマホとなりました。(2017/9/9)

「BlackBerry KEYone」が6月下旬発売 タッチセンサー付きのQWERTYキーを搭載
Android 7.1を搭載した「BlackBerry KEYone」が6月下旬に発売される。FOXが正規代理店として取り扱う。4.5型のディスプレイに、タッチ操作も可能なQWERTYキーボードを搭載している。(2017/6/15)

FOX、生産終了モデル「BlackBerry Classic」のホワイトカラーを数量限定販売
FOXは、生産終了が発表されたQWERTYキーボード搭載スマートフォン「BlackBerry Classic」のホワイトカラーを数量限定で発売。caseplay限定の購入特典として専用Leatherケース&スクリーンプロテクターをプレゼントする。(2017/5/29)

「BlackBerry KEYone」発表──タッチセンサー付きQWERTYキーボード搭載で4月発売へ
BlackBerryとのライセンス契約に基づいてTCL Communicationが販売する新端末「BlackBerry KEYone」が発表された。Android 7.1 Nougat搭載でQWERTYキーボード付き。4月に549ドルで発売の予定だ。(2017/2/26)

CES 2017:
QWERTYキーボード搭載の新BlackBerryが登場、TCLブースで触ってきた
CES 2017のTCLブースで、同社が開発したBlackBerry新モデルが参考展示されていた。正式発表は2月の予定。関係者が見せてくれた実機を触った。(2017/1/10)

iPadの裏面にQWERTYキーボード追加 「T-BLADE」秋に発売へ
iPadの裏面にQWERTYキーボードを追加できるBluetoothデバイス「T-BLADE」が秋に登場。(2016/7/7)

BlackBerry Classic、製造終了へ OSアップデートは継続
BlackBerryが、2014年12月から販売しているQWERTYキーボード搭載スマートフォン「BlackBerry Classic」の製造を終了すると発表した。後継モデルについては言及していない。(2016/7/6)

QWERTYキーボードもあります:
BlackBerry、セキュリティを強化したAndroidスマホ「BlackBerry PRIV」を日本で発売
強固なセキュリティ・プライバシー機能、QWERTYキーボード――BlackBerryの遺伝子を受け継いだAndroidスマートフォンがいよいよ日本に上陸する。日本国内でより便利に使えるように、LTEの「Band 19」対応も果たした。(2016/3/25)

「Simeji」の累計ダウンロード数が2000万達成――Android版のUIを一部変更
日本語文字入力アプリ「Simeji」の累計ダウンロード数が2000万を達成した。バージョンアップしたAndroid版はコントロールパネルデザインを一新し、QWERTYキーボードを改良するなどしている。(2016/3/4)

BlackBerryのスライドキーボードAndroid端末「PRIV」、699ドルで予約受付開始
BlackBerry初のAndroid搭載端末「PRIV」の予約受付がカナダ、米、英で始まった。縦位置でのスライドQWERTYキーボードが特徴の同端末の米国での販売価格は699ドルで、出荷は11月6日から。(2015/10/25)

「BlackBerry Classic」「BlackBerry Passport」、10月14日からFOXが国内販売
QWERTYキーボードを搭載したBlackBerryのスマートフォン2機種が、10月9日から日本で販売される。スマホアクセサリーを取り扱うFOXが正規代理店となる。(2015/10/7)

BlackBerry初のキーボード付きAndroid端末、11月に米国で発売か
BlackBerryが開発中とのうわさのAndroid端末「Venice」のスライドQWERTYキーボードを引き出した画像がリーク。さらに、米国で11月に発売と、@evleaksことエバン・ブラス氏がツイートした。(2015/8/20)

BlackBerry、ステンレス製QWERTY端末「Passport Silver Edition」を発売
BlackBerryが、昨年発売した“パスポートサイズ”のQWERTYキーボード搭載スマートフォン「Passport」のステンレスフレームモデルを発売した。(2015/8/5)

Xbox One版Windows 10は11月リリース コントローラ用QWERTYキーパッド「Chatpad」も発売へ
Microsoftがゲームイベント「gamescon 2015」を開催し、Xbox OneおよびWindows 10のXbox Appsでプレイできる新ゲームや「Xbox One」のコントローラーに接続できるQWERTYキーパッド「Chatpad」などを発表した。(2015/8/5)

BlackBerry、スライドQWERTYキー付きAndroid端末を開発中か──画像がリーク
BlackBerryがAndroid端末を開発中といううわさを裏付けるような画像を、フリージャーナリストのエバン・ブラス氏がツイートした。端末にはスライド式のQWERTYキーボードが搭載されているという。(2015/7/6)

BlackBerry、往年の名機彷彿のQWERTY端末「Classic」を449ドルで発売へ
BlackBerryが2月に約束した通り、BlackBerryの真髄であるQWERTYキーボード、トラックパッド、ナビゲーションボタンを備える端末「Classic」を発表した。ディスプレイは3.5型タッチ対応で、米国での販売価格は449ドル。(2014/11/17)

BlackBerry、4.5型正方形ディスプレイ+QWERTYキーボードの「Passport」を発表
BlackBerryの新端末「Passport」は、4.5型の正方形ディスプレイと物理キーボードを備えるビジネスプロフェッショナル向けスマートフォンだ。米国とカナダで599ドルで発売される。(2014/9/25)

BlackBerry、ポルシェデザインのQWERTY端末「P'9983」を発表
BlackBerryがPorsche Designとのコラボ端末「P'9983」を10月初旬に発売する。先代で消えたQWERTYキーボードが復活した。(2014/9/18)

Mobile World Congress 2014:
BlackBerry、QWERTY端末の復活を約束 「Q20」を下半期に発売へ
物理キーボード搭載端末を1年以上リリースしていなかったBlackBerryが、ユーザーからの強い要望に応えてQ10の後継モデルを下半期に発売する。(2014/2/26)

NECカシオ、QWERTYキー搭載のタフネスAndroidを米AT&Tに供給
NECカシオは、MIL規格準拠のタフネスボディに、3.1インチのVGAディスプレイとQWERTYキーを搭載したAndroidスマホ「NEC TERRAIN」を発表した。米AT&Tが法人向けに販売する。(2013/6/20)

BlackBerry、QWERTYキーボード搭載の「Q5」を発表
BlackBerryが新OS「BlackBerry 10.1」搭載の新興国市場向けQWERTYキーボード端末「Q5」を7月に発売する。(2013/5/15)

Nokia、QWERTYキーボード搭載のSeries 40端末「Asha 210」を発表
Nokiaが、QWERTYキーボードとソーシャルサービスボタンを搭載したSeries 40端末「Asha 210」を4〜6月に発売する。予想販売価格は72ドル。(2013/4/25)

Nokia、QWERTYキーボード搭載端末を24日に発表へ
Nokiaが、新端末を24日に発表するとしてティーザー画像を公開した。Lumiaと統一感のあるデザインで、QWERTYキーボードを搭載するようだ。(2013/4/23)

BlackBerry、新OS搭載端末2モデル発表
BlackBerry(旧Research In Motion)が、新OS「BlackBerry 10」と、キーボードレスの「BlackBerry Z10」、QWERTYキーボード搭載の「BlackBerry Q10」を発表した。(2013/1/31)

「ARROWS Tab F-05E」:
PR:大画面を生かした多彩な日本語入力を試す
10.1インチフルHDディスプレイを搭載した「ARROWS Tab F-05E」には、QWERTYキーボードやテンキーボードから手書き入力や音声入力まで、日本語を入力するための多彩な機能が用意されている。(2013/1/18)

SFC ORF 2012 Report:
“QWERTYキーボード×フリック操作”で入力、タブレット向け新入力インタフェース「Blossom」がスゴい
慶應SFCのイベント「ORF」で、タブレットの文字入力に最適化した入力インタフェースが公開されていた。QWERTYキーボードとフリック操作を組み合わせた新しい入力方法が特徴で、2013年春にAndroidアプリとしてリリースする予定という。(2012/11/27)

海外モバイルニュースピックアップ:
iPhoneにプチプチ押せるQWERTYキーを――キーボード付きケースが登場
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックはQWERTYキー付きのiPhoneケース、目覚めスッキリなiPhone用アラームガジェット、元カレへの未練を断ち切るスマホアプリ、スマホとSNSからユーザーの行動をかなりの精度で予測する技術 など。(2012/7/10)

Samsung、QWERTYキーボード搭載のAndroid端末「GALAXY Chat」を発表
「Samsung GALAXY Chat」はAndroid 4.0搭載の、3インチディスプレイでQWERTYキーボードを備えるエントリーモデルだ。(2012/7/5)

QWERTYキー+タッチパネル:
ドコモ、「BlackBerry Bold 9900」を3月30日に発売
ドコモは、RIM製スマートフォン「BlackBerry Bold 9900」を3月30日に発売する。QWERTYキーと光学式トラックパッドに加え、マルチタッチ操作にも対応。高速化したブラウザを備え、下り最大14MbpsのFOMA HIGH-SPEEDもサポートした。(2012/3/27)

Mobile World Congress 2012:
タッチ+QWERTYキーで差別化――RIM ウェイド氏が語るBlackBerry Bold 9900の魅力
Android、iOS、Windows Phoneと並んで独自にOSを提供しているRIMの「BlackBerry」。ドコモからは「BlackBerry Bold 9900」が発売予定だが、どんな特長を持つのか。RIMのウェイド氏に話を聞きながら実機に触れた。(2012/3/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。