ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NTTドコモ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
NTTドコモ - ITmedia Mobile
質問!DoCoMo→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でDoCoMo関連の質問をチェック

ドコモオンラインショップ、「Xperia 5 IV」を値下げ 一括13万7280円→12万6280円に
ドコモオンラインショップが「Xperia 5 IV」を値下げ。1万1000円安くなった。2月29日までは一括13万7280円(税込み、以下同)だったが、値下げ後は一括12万6280円に。(2024/3/2)

d払い、dポイントのキャンペーンまとめ【3月2日最新版】 抽選で最大10万ポイント当たる
3月となり、少しずつ春の気配が感じられるようになってきた。今月も更新されたキャンペーンや、お得にポイントをもらえる施策が多い。NTTドコモが実施するd払い、dポイントのキャンペーンをまとめた。(2024/3/2)

ドコモ販売ランキング:iPhoneがトップ3独占、セール対象のiPhone 14 Plusが7位【2月19日〜2月25日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2月19日〜2月25日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位を獲得。iPhone 15とiPhone 14でトップ3を独占した。(2024/3/2)

ドコモの「AQUOS sense8」購入で3000ポイント付与 オンラインショップ限定
シャープは、3月31日まで「AQUOS sense8 ドコモオンラインショップ限定キャンペーン」を開催。ドコモオンラインショップで「AQUOS sense8(SH-54D)」を購入するとdポイント(期間/用途限定)を3000ポイント提供する。(2024/3/2)

房野麻子「モバイル新時代」:
通信品質は本当に改善したのか? ポジティブな話題が少ない「ドコモのいま」
2023年初頭から、ドコモの通信品質の低下が指摘されてきた。それに対しドコモは各種対策を続けていくと発表したが、未だに「つながりにくい」という声が聞かれる。ドコモはいまポジティブな話題が少ない状況にある。(2024/3/1)

SmartNews、「dアカウント」でのログインを可能に スマートニュースとドコモの業務提携で実現
ニュースアプリ「SmartNews」と、NTTドコモのポイントサービス「dアカウント」が連携を開始した。SmartNewsユーザーはdアカウントでのログインが可能になった。連携に伴い、両社は、SmartNewsアプリにdアカウントでログインすると、50ポイントをdポイントとして進呈するキャンペーンを開催する。(2024/3/1)

dカードやd払いなどのドコモ決済データを用いたRFM分析:
「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報として同社のアドネットワークに提供する。データ抽出にはNTTドコモのdカードとd払いの決済データを活用した。(2024/3/1)

一部エリアで「ドコモでんき」新規受付再開、dポイント進呈率を最大10%に変更
NTTドコモの電力サービス「ドコモでんき」は、3月1日から一部エリアで新規申し込みを再開。ポイント還元率を4月利用分(5月検針分)から変更し、2000ポイントを進呈するキャンペーンも行う。(2024/2/29)

ドコモが「d払いスタンプ」提供開始 3つためると最大1万ポイント還元も
NTTドコモは、3月1日から「d払いスタンプ」を提供開始。200円(税込み)以上の支払い1回ごとにスタンプが1つたまり、3つたまるごとに抽選でもれなく 最大1万ポイントのdポイントを進呈する。(2024/2/29)

法令改正で「Xperia 10 V」の価格はどれだけ変わった? ドコモ、au/UQ、ソフトバンク、楽天モバイルの最安値【2月29日最新版】
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 10 V」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/2/29)

ドコモ、毎月約20万人に最大10万ポイントが当たる「dトク祭」開催
NTTドコモは、3月1日から「〈dトク祭〉毎月総額1億円分のdポイントが20万人に当たるキャンペーン」を開催。「dカード」「iD」「d払い」を合計1万円(税込み)以上利用すると、抽選で毎月約20万人に最大10万ポイントが当たる。(2024/2/28)

暴風雪で通信障害、岩手県の一部地域で ドコモ、KDDI、ソフトバンクが公表
2月28日の未明から、暴風雪の影響により岩手県の一部エリアで携帯電話が利用できない、利用しづらい状態になっている。(2024/2/28)

IIJ、法人向けにプリペイドSIMを提供 データ容量と利用期間を自由に組み合わせOK
IIJは、NTTドコモの回線を使ったプリペイド型の法人向けモバイルデータ通信サービスを提供開始。用途に応じて月毎のデータ通信量(1〜250GB)、利用期間(1〜12カ月)を自由に組み合わせてプランを選択できる。(2024/2/26)

法令改正で「Pixel 8 Pro」の価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、ソフトバンクの最安値【2月25日最新版】
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が改正されて、端末割引は4万4000円までに制限される。この記事では「Pixel 8 Pro」の一括価格と実質負担額がいくらになったのかをまとめた。ソフトバンクの実質負担額が大きく変わっている。(2024/2/25)

ドコモ販売ランキング:「iPhone 15」が1位をキープ、「AQUOS sense8」も好調【2月12日〜2月18日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2月12日〜2月18日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位をキープした。(2024/2/25)

石川温のスマホ業界新聞:
KDDIがSub-6の5Gエリア拡大で大容量化に自信――NTTドコモの通信品質にはグラフで腐す
KDDIが「通信品質向上の取り組みに関する説明会」を開催した。NTTドコモが通信品質面で苦戦する中、KDDIとしては品質面での優位性をアピールしたいようだ。(2024/2/25)

ドコモ、iPhone 14(128GB)を値下げ 14/14 Plusの割引額変更も
NTTドコモは、2月22日以降に「iPhone 14」「iPhone 14 Plus」の価格や割引額を変更。これに伴い「いつでもカエドキプログラム」の実質負担やオンラインショップの価格をはじめ「5G WELCOME割」などの割引額が変更になる。(2024/2/23)

ドコモら、6G時代を見据えた新モバイルネットワークを構築 クラウド連携でスマホ側の負荷を軽減
NTTとNTTドコモはコンピューティング機能を具備したモバイルネットワークを構築し、共同で実証したと発表。端末の性能に依存せずに、高性能アプリを低遅延で利用できることが期待されるという。(2024/2/21)

ドコモ、中古「iPhone 11/12」「iPhone XR/XS」を値下げ 割引増額も
NTTドコモは、2月22日以降以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の「iPhone 11」「iPhone 12」「iPhone XR」「iPhone XS」を値下げし、「5G WELCOME割」「端末購入割引」でも割引額を増額する。(2024/2/21)

ドコモ、「iPhone 14 Plus」を最大3万3000円割引 「AQUOS R8」は最大2万2000円割引
NTTドコモは、2月16日以降に「オンライン限定 機種購入割引」「オンラインおトク割」「5G WELCOME割」の内容を変更。「iPhone 14 Plus(512GB)」や「Galaxy A54 5G」などが最大3万3000円割引になる。(2024/2/20)

ドコモオンラインショップ、スマホアクセサリー購入で最大20%ポイント還元 4月3日まで
ドコモオンラインショップは「スマホアクセサリー購入で最大20%ポイント還元キャンペーン」を開催。「docomo select」メールマガジンへの登録が条件で、ポイント進呈上限は2000ポイント。(2024/2/19)

ドコモ販売ランキング:iPhone 15/14が1位/2位をキープ、動きが少ない週【2月5日〜2月11日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。2月5日〜2月11日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位を獲得した。(2024/2/17)

ドコモ、ポイント交換でdポイント10%増量+抽選で10人に1人5%もらえるキャンペーン開催
NTTドコモは、3月に「ポイント交換でdポイント最大15%増量キャンペーン〜もれなく10%増量!さらに抽選で10人に1人+5%あたる〜」を開催。2月16日にエントリー受付を開始する。(2024/2/16)

顧客情報流出のドコモとNTTネクシア、個人情報保護委員会から指導を受ける
「ぷらら」「ひかりTV」の顧客情報流出問題で、政府の個人情報保護委員会がNTTドコモと業務委託先のNTTネクシアに対して指導した。個人情報保護委員会とドコモが2月15日に発表した。ドコモは、同様の事態の再発防止を徹底するとしている。(2024/2/15)

日本通信とドコモが音声相互接続で合意 MVNOが「ネオキャリア」になって実現することは?
日本通信とNTTドコモが2月13日、音声通信網とSMS網の相互接続で合意した。これにより、MVNOである日本通信と、そのユーザーがどのような恩恵を受けられるのか。翌14日の会見で、代表取締役会長の三田聖二氏と、代表取締役社長の福田尚久氏が説明した。(2024/2/14)

ドコモ、スマホ搭載のマイナンバーカードでdアカウント本人確認を開始 カード本体なしでもOK
NTTドコモは、スマートフォンに搭載されたマイナンバーカードでのdアカウント「かんたん本人確認」に対応。マイナポータルアプリで発行したスマホ用電子証明書で本人確認ができるようになり、カード本体の読み取りが不要となる。(2024/2/14)

日本通信、ドコモと音声相互接続で合意 2026年5月に新サービス提供へ
日本通信が2月13日、NTTドコモと音声通信網とSMS網の相互接続について合意したことを発表した。同社は2022年6月、ドコモに対して音声通信網との相互接続を申し入れていた。ドコモとの音声通信網とSMS網の相互接続に基づく新サービスを、2026年5月24日に提供開始予定。(2024/2/14)

PR:ドコモの低容量帯プラン「irumo」をマスター もっとお得&便利になる10のTips集
NTTドコモが提供している料金プラン「irumo」は、単なる低容量帯プランではない。各種割引サービスやオプションサービスを駆使すれば、もっとお得かつ便利に利用できる。今回は、irumoの契約を検討している人に向けたTipsを紹介しよう。(2024/2/14)

d払い、モバイルSuicaへのチャージに対応 dポイントももらえる Android版で
NTTドコモと東日本旅客鉄道(JR東日本)は、ドコモのキャッシュレス決済サービス「d払い」のAndroidアプリと、JR東日本「Suica」の連携を開始した。これにより、Android版d払いアプリからSuicaの新規発行やチャージが可能となる。(2024/2/13)

Android版「d払い」と「モバイルSuica」が連携 チャージでdポイントもたまる
NTTドコモのAndroid版「d払い」アプリと「モバイルSuica」の連携サービスが始まった。d払いアプリからSuicaの新規発行の申し込みやチャージが可能で、チャージ金額の0.5%(200円につき1ポイント)相当のdポイントを付与する。(2024/2/13)

社用携帯の契約キャリアはドコモが最多 契約している人気スマホは? MMDが調査
MMD研究所は、2月9日に「2024年法人向け携帯電話の利用実態調査」の結果を発表。社用携帯電話の契約キャリアは「NTTドコモ」、利用機種は「iPhone SEシリーズ」がトップとなった。(2024/2/13)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【2月11日最新版】 スマホを購入して高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/2/11)

法令改正で「Xperia 1 IV」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、ソフトバンクの最安値【2月11日最新版】
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 1 IV」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/2/11)

法令改正で「Pixel 8」の価格はどれだけ変わった? ドコモ、au、ソフトバンクの最安値【2月10日最新版】
「電気通信事業法第27条の3」の省令が改正されて、Pixel 8の価格はどう変わったか。ドコモは実質負担額をやや値上げ。auとソフトバンクは一括価格を値下げし、実質負担額もMNPなら100円を切っておりお得だ。(2024/2/10)

ドコモ販売ランキング:盤石のiPhone 15、実質値下げのiPhone 14が猛追【1月29日〜2月4日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。1月29日〜2月4日の期間は、「iPhone 15(128GB)」が1位を獲得した。(2024/2/10)

ahamo、povo、LINEMOのキャンペーンまとめ【2月10日最新版】 最大1万円相当の還元を見逃すな
ドコモ、au、ソフトバンクが提供しているオンラインブランド「ahamo」「povo」「LINEMO」は、安価に大容量通信が可能なのが特徴だ。キャンペーンを利用すれば、さらにお得にサービスを利用できる。(2024/2/10)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年2月編】 auとソフトバンクのPixel 8がお得に、mineoの大特価セールにも注目
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/2/10)

ドコモ、3月に自治体でdポイント/d払いの最大30%還元キャンペーン 東京都や埼玉県伊奈町が対象
NTTドコモは、3月1日から全国の自治体でdポイント/d払いキャンペーンを順次開催。東京都、埼玉県伊奈町、千葉県袖ケ浦市、鹿児島県薩摩川内市、千葉県君津市で支払い金額の最大30%分のdポイントを還元する。(2024/2/9)

ドコモ、iPhone 15を最大4万4000円割引、iPhone 14は1万ポイント進呈
NTTドコモは、2月9日以降に「5G WELCOME割」の内容を変更。iPhone 15シリーズは最大4万4000円割引、iPhone 14は購入時に利用者が22歳以下の場合、またはeximoを契約の場合にdポイントを1万ポイント進呈する。(2024/2/9)

ドコモの回線品質に嫌気さしての解約、「あまりいないんじゃないか」とNTT島田社長
NTTが2023年度第3四半期決算を発表した。会見の質疑応答で、子会社のNTTドコモに関し「ネットワーク品質に嫌気が差してやめた人など、契約者数の影響はあったか」という質問が出たが、NTT代表取締役社長の島田明氏は「あまりいないんじゃないかと思っている」と回答した。(2024/2/8)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【2月9日最新版】 iPhoneやPixelをお得に入手するチャンス
2月も上旬が終わりに近づき、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/2/9)

ドコモはARPU減少も「irumoが好調」「通信品質は着実に改善している」 NTT島田社長がコメント
NTTが2月8日、2023年度第3四半期の連結決算を発表した。ドコモはARPUが減少しているが、低容量帯プランの「irumo」が好調だという。島田社長は、ドコモのネットワーク品質について「着実に改善している」と評価する。(2024/2/8)

「ローソンでドコモのd払い、dポイントを利用してもらえるように努力していく」 NTT島田社長がコメント
「ローソンで引き続きd払い、dポイントを利用してもらえるように努力していく」──。NTTの島田明社長は2月8日に開催した決算会見でこのように述べた。三菱商事、KDDI、ローソンによる資本業務提携契約の締結を受けたコメントとなる。(2024/2/8)

中古スマホ、1万円台の“お手頃価格”に需要が集まる ゲオの1月ランキング 
ゲオストアが「【月間ランキング】1月ゲオリユーススマートフォンランキング」を発表。販売ランキングでは、前月比で販売数量がほぼ倍増したNTTドコモの「AQUOS wish2 SH-51C」が1位となった。(2024/2/8)

ドコモの「オンラインおトク割」にGalaxy S23追加 1万1000円割引または1万ポイント進呈
NTTドコモは、2月9日以降に「オンラインおトク割」へ「Galaxy S23 SC-51D」を追加。購入方法に応じて1万1000円割引またはdポイントの1万ポイント進呈を行う。(2024/2/7)

法令改正で「Pixel 7a」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、UQ mobile、ソフトバンク、Google Storeの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Google Pixel 7a」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/2/7)

KDDI高橋社長「ドコモのdポイントと争う気はない」 三菱商事、ローソンとの共同会見で明言
三菱商事、KDDI、ローソンが2月6日、共同で記者会見を開催した。3社が資本業務提携契約を締結した他、KDDIが4月をめどにローソンの株式をTOBで取得する。その会見の中で、KDDIの高橋誠社長が「ドコモのdポイントと争う気はない」との考えを明らかにした。(2024/2/6)

「+メッセージ」利用者数が4000万人を突破 25万円分の「えらべるPay」がもらえるスタンプコンテストを開催
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの提供する「+メッセージ」の利用者数が4000万人を突破。これを記念し、最優秀賞に25万円分の「えらべるPay」を贈る「第2回『+メッセージ』スタンプイラスト募集コンテスト」を開催する。(2024/2/6)

d払い決済1日600回「異常」通報で発覚 不正利用疑い、ベトナム食料品店の男再逮捕
他人名義のスマートフォンで、NTTドコモの電子決済サービス「d払い」を不正利用して架空決済を繰り返し、カード会社から約1千万円をだまし取ったとして、大阪府警国際捜査課などは、電子計算機使用詐欺などの疑いで、大阪市生野区新今里のベトナム食料品店の実質経営者、レ・ドゥック・ロン被告を再逮捕した。(2024/2/5)

ドコモ、dポイント加盟店の利用で最大3万ポイントその場でもらえるキャンペーン開催
NTTドコモは「dポイントのお店を買いまわって抽選!最大30,000ポイント!当たるとその場でもらえる」キャンペーンを開催。dポイントカードを提示して、利用店舗数に応じて抽選に参加すると、dポイントが最大3万ポイントもらえる。(2024/2/5)

他人名義のd払いで1000万円以上詐取疑い 大阪府警、架空決済でベトナム人グループ逮捕 総額2000万円以上詐取か
他人名義のスマートフォンで、NTTドコモの電子決済サービス「d払い」を不正利用し現金をだまし取ったとして、大阪府警国際捜査課などが電子計算機使用詐欺などの疑いで、大阪や兵庫に住む20〜30代のベトナム人グループ5人を逮捕していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。府警は令和5年5月から同様の手口で不正を繰り返し、2千万円以上を詐取したとみて実態解明を進める。(2024/2/5)

irumoとNetflixの利用で500ポイント進呈 ドコモが2月1日〜3月31日にキャンペーン開催
NTTドコモは携帯電話向けの料金プラン「irumo」と、動画配信サービスの「Netflix」に関するキャンペーンを実施している。期間は2月1日〜3月31日。条件を満たすと、500円相当のdポイントが進呈される。(2024/2/5)

ドコモが端末割引を変更 「Galaxy Z Flip4」2.2万円割引、「Xperia 1 IV」購入で1万ポイント進呈など
NTTドコモは、2月2日以降に「オンライン限定 機種購入割引」「5G WELCOME割」を変更。「Galaxy Z Flip4 」「arrows N」「Xperia 10 IV」などを対象に、最大2万2000円割引やdポイントを2万ポイント進呈する。(2024/2/5)

石野純也のMobile Eye:
終わりの見えないドコモの通信品質改善 d払いアプリの活用で“パンドラの箱”を開く恐れも
ドコモは、2月2日に2023年から実施している通信品質の改善に関する進捗(しんちょく)状況を発表した。2000カ所の9割超の対策が完了し、平均スループットは向上したという。一方、2000カ所の対策を終えたとしても、本当にユーザーの不満が減少するかは未知数だ。(2024/2/3)

ドコモ販売ランキング:実質2万円の「Pixel 7a」が前週圏外から急上昇【1月22日〜1月28日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。1月22日〜1月28日の期間は、「iPhone 15(128GBモデル)」が1位を獲得。実質負担額が2万円に引き下げられた「Pixel 7a」は6位にランクインした。(2024/2/3)

ドコモの通信品質、9割以上の対策が完了 「d払い」アプリを品質改善に活用
NTTドコモが2月2日、通信サービスの品質改善についての取り組み状況を説明した。点(2000箇所)と線(鉄道動線)での集中対策は計画通り完了し、通信品質が大きく向上したとしている。体感品質の向上に向けて、「d払い」アプリのバーコード表示時間も活用する。(2024/2/2)

30代限定の「dカード GOLD」応援キャンペーン 最大1万1000 ポイント進呈
NTTドコモは、5月12日まで「<2024春>dカード GOLD 30代応援キャンペーン」を開催。対象期間中に「dカード GOLD」に申し込んだ30〜39歳のユーザーを対象に「dカード GOLD キャッシュレス利用特典」を増額する。(2024/2/2)

「d払い」の一部サービスに障害 コード決済とミニアプリが利用できない状態に【回復】
NTTドコモの決済サービス「d払い」において、店頭でのコード決済など一部サービスが利用できない状態となっている。おサイフケータイ対応Androidスマートフォンを持っている人は「d払いタッチ」を使うことで、iD加盟店で決済可能だ。【更新】(2024/2/2)

ドコモオンラインショップが家族応援キャンペーン開催 端末購入で5000ポイント進呈 ドコモ離れ食い止めへ
NTTドコモは「ドコモオンラインショップ 家族応援キャンペーン」を開催している。期間は2月1日〜3月31日。家族割引を前面にアピールするキャンペーンとなる。(2024/2/2)

d払いで障害発生中 一部サービス利用できず ランチタイム直撃でユーザーからは悲鳴【復旧済み】
NTTドコモは2月2日、決済サービス「d払い」で障害が発生していると発表した。同日午後0時ごろから一部サービスが利用できない状態という。(2024/2/2)

ドコモが「home 5G 新生活応援キャンペーン」を5月7日まで開催 条件達成で5000ポイント進呈
NTTドコモが「home 5G 新生活応援キャンペーン」を開催している。期間は2月1日〜5月7日。ドコモが条件を満たした人に対し、dポイントを進呈するキャンペーンだ。(2024/2/2)

d払い、dポイントのキャンペーンまとめ【2月2日最新版】 最大1万ポイント還元のチャンス
2月となり、寒い日と暖かい日がごちゃまぜな日が続く。今月も更新されたキャンペーンや、お得にポイントをもらえる施策が多い。NTTドコモが実施するd払い、dポイントのキャンペーンをまとめた。(2024/2/2)

ドコモ、eximo契約などで最大5000ポイントをプレゼントする「新生活応援キャンペーン」 4月30日まで開催
NTTドコモは、2月1日から「新生活応援キャンペーン!最大5,000ptプレゼント!」を開催。対象店舗を利用した中から抽選で10倍のdポイントと「eximo」新規契約を合わせて最大5000ポイントをプレゼントする。(2024/2/1)

ドコモ、全国の自治体でdポイント/d払いキャンペーン 2月は北海道今金町や千葉県香取市で最大30%還元
NTTドコモは、2月1日から全国の自治体でdポイント/d払いキャンペーンを開催。北海道今金町や愛知県江南市、佐賀県佐賀市などで支払い金額の最大30%分のdポイントを還元する。(2024/2/1)

ドコモショップ、スタッフが設定などを確認する「スマホセキュリティてんけん」 2月1日から無料実施
NTTドコモは、2月1日からドコモショップで「スマホセキュリティてんけん」を実施。スマートフォンのセキュリティアプリ設定状況などをスタッフが無料で点検し、メモリ使用率や電池の確認なども行う。(2024/1/31)

ドコモ、中古「iPhone 13」シリーズを2月1日から販売
NTTドコモは、2月1日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」で「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」を取り扱う。(2024/1/31)

ドコモ、「AQUOS R7」「iPhone 14 Plus」購入で最大2万ポイント付与 2月1日から
NTTドコモは、2月1日以降に「オンライン限定 機種購入割引」「5G WELCOME割」の割引内容を変更。「AQUOS R7」「iPhone 14 Plus」購入時に最大2万ポイントを進呈する。(2024/1/31)

ドコモ、22歳以下が対象の「爆アゲ U22特典」提供 dポイント還元や月額料金割引など
NTTドコモは、回線契約をしている22歳以下を対象とした「爆アゲ U22特典」を提供開始。「爆アゲ セレクション」の一部対象サービスを契約すると、サービス月額料金(税別)に対してdポイント還元や月額料金が割引になる。(2024/1/30)

ahamo、「大盛りオプション」の利用で最大1980円ポイントを還元
NTTドコモは、料金プラン「ahamo」で「ギガでおなかいっぱいキャンペーン」を開催。月80GB増量できる「大盛りオプション」を初めて利用したユーザーを対象に、利用日数に応じて最大1980ポイントのdポイントを還元する。(2024/1/30)

「ドコモの自動車保険」提供 最大3.0%のdポイントがたまる/ポイント支払いもOK
NTTドコモとイーデザイン損害保険は、ダイレクト型自動車保険「ドコモの自動車保険」を提供開始。保険料に対して最大3.0%のdポイントがたまり、支払い方法が「d払い」の場合はdポイントで保険料を支払うこともできる。(2024/1/30)

小学生高学年のスマホ所有率が4割に、小学6年生は半数を超す ドコモ調べ
NTTドコモのモバイル社会研究所は、小中学生のスマホ/キッズケータイ所有状況(2023年11月)を発表。スマホの所有率は全学年上昇し、小学生の高学年では所有率が4割、小学6年生では半数を超えている。(2024/1/29)

マクドナルドの「d払い」利用でdポイント最大5倍 2月5日から
NTTドコモは、2月5〜18日に「d払い利用でもれなく最大5倍キャンペーン」を開催。マクドナルドで「d払い」を利用する際、モバイルオーダー/マックデリバリーサービスは5倍、店頭レジ利用は2倍のdポイントを進呈する。(2024/1/29)

ドコモ、Android端末で「d払いタッチ」を提供開始 回線契約を問わず利用OK
NTTドコモは、1月29日にAndroid端末の「d払い」アプリで全国の「iD」加盟店約220万店舗以上で利用できる「d払いタッチ」を提供開始。アプリからGooglePayに追加すれば、NTTドコモ回線の利用有無に関わらず利用できる。(2024/1/29)

ドコモ販売ランキング:iPhone 15が1位をキープ、値下げのXperia Ace IIIが7位に【1月15日〜1月21日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。1月15日〜1月21日の期間は、iPhone 15(128GB)が1位を獲得した。(2024/1/27)

ドコモ、携帯電話サービスの手続きがしにくい障害が発生
1月26日14時44分頃から、NTTドコモの携帯電話サービスや光サービスの手続きがしにくい状況が発生している。店頭とオンラインショップの両方が対象。通信障害は発生していない。(2024/1/26)

29歳以下なら6000ポイントもらえる「dカード GOLD」キャンペーン 5月12日まで開催
NTTドコモは、5月12日まで「<2024 春>U29 応援キャンペーン」を開催。29歳以下のユーザーが「dカード GOLD」に申し込み、決済などの各種条件を満たすとdポイントを6000ポイント進呈する。(2024/1/26)

「ahamo光 10ギガ」提供開始 2年定期契約で月額5610円
NTTドコモは、料金プラン「ahamo」の契約者向けに最大通信速度10Gbpsの「ahamo光 10ギガ」を提供開始。申し込みはオンラインのみで、利用料金はマンションタイプ/戸建てタイプの2年定期契約の場合で月額5610円(税込み)。(2024/1/25)

1月26日から変更:
ドコモ、いつでもカエドキプログラム利用時の実質負担額を引き下げ 「iPhone 14 128GB」は6万7650円→3万1834円に
NTTドコモは1月25日、「いつでもカエドキプログラム」を利用した場合の実質負担額を引き下げると発表した。適用可能になるのは一部の機種で、26日以降に変更となる。対象端末には「iPhone 14」「Google Pixel 7a」など売れ筋の端末が含まれる。(2024/1/25)

法令改正で「Galaxy S23」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Galaxy S23」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/25)

ドコモの「DAZN for docomo」、3月1日から値上げ 最大月額4200円に
NTTドコモはDAZN Limitedが提供する「DAZN」の料金改定に伴い、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」の料金を改定。月額3000〜4200円(税込み)になる。(2024/1/23)

「DAZN for docomo」価格改定へ 既存ユーザーもついに値上げ 月額1925円→3000円に
NTTドコモは、スポーツ動画配信サービス「DAZN for docomo」の利用料金を改定すると発表した。3月1日から改定し、月額料金を3000〜4200円まで引き上げる。(2024/1/23)

ドコモの「Xperia 1 V」「Xperia 10 V」「Xperia 5 V」がAndroid 14にバージョンアップ
NTTドコモが2023年に発売した3機種のXperiaが、Android 14にバージョンアップされる。同OSの新機能や機能改善が適用される他、セキュリティーパッチの更新も行われる。(2024/1/23)

法令改正で「Xperia 1 V」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、ソフトバンクの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 1 V」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/22)

ドコモ、「Xperia 10 V」購入時に2万ポイント進呈 1月23日から
NTTドコモは、1月23日以降に「5G WELCOME割」の内容を変更。新規契約またはMNPで「Xperia 10 V SO-52D」を購入した際、購入時に利用者が22歳以下の場合、またはeximo契約の場合に付与するdポイントを2万ポイント進呈に増額する。(2024/1/22)

出展テーマは6G、Open RAN、XR:
ドコモ、MWC Barcelona 2024に出展 グラス型XRデバイスのコンセプトモデルなどを披露
NTTドコモは2024年2月26日〜29日にスペインのバルセロナで開催される世界最大のモバイル関連展示会「MWC Barcelona 2024」に出展する。ドコモが1月16日に発表した。出展テーマは6G、Open RAN、XR。(2024/1/22)

生成AIで“過疎バース”解消へ ドコモが提案する新時代のメタバース技術
ドコモの技術イベント「docomo Open House'24」から、メタバース・生成AI関連の3つの取り組みを紹介する(2024/1/22)

ドコモ販売ランキング:iPhone 15が1位、Androidは8万円以下が主流に【1月8日〜1月14日】
ドコモオンラインショップの「売れ筋ランキング」。1月8日〜1月14日の期間は、iPhone 15(128GB)が1位をキープした。(2024/1/20)

4キャリアが能登半島地震のエリア復旧状況を説明 “本格復旧“を困難にしている要因とは
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの4社が合同で、能登半島地震のエリア復旧状況について説明した。道路が寸断して通れない、基地局へ向かえないことで復旧が難航している。船上基地局や衛星通信なども活用しているが、本格復旧のめどは立っていない。(2024/1/19)

ドコモが若年層向けスマホ「Xperia 10 V Fun Edition」を発売 Google One(100GB)の1年間無料特典付きで約8万円
NTTドコモが、「Xperia 10 V SO-52D」のバリエーションモデルを発売する。若年層ユーザーをターゲットに据え、ドコモオリジナルカラーをまとう他、Google Oneのベーシックプラン(100GB)を1年間無料で使える特典も付与される。(2024/1/19)

ドコモの「iPhone 13(128GB)」が実質約2.2万円、「Xperia Ace III」が実質約1.3万円に 1月19日以降
NTTドコモは、1月19日以降に「iPhone 13(128GB)」「Xperia Ace III」の割引内容を変更。「いつでもカエドキプログラム」残価額変更に伴うプログラム適用時のユーザー負担総額やオンラインショップ価格などが対象となる。(2024/1/18)

法令改正で「AQUOS sense8」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、UQ mobile、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「AQUOS sense8」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/18)

能登半島地震での通信障害、携帯各社で応急復旧が進む
能登半島地震の影響で、石川県の一部地域では依然として通信障害が発生している。各社は移動基地局車や衛星携帯電話サービスを活用して復旧作業を進めている。KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルは1月15日に、NTTドコモは1月17日にネットワークが応急復旧したと発表した。(2024/1/17)

法令改正で「Xperia 5 V」の価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 5 V」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/17)

3つの生成AIを連携し、NPCを自動生成 「メタバースに賑わいを」 ドコモが新技術
テキスト入力だけで、メタバース空間内のノンプレイヤーキャラクターを自動生成する生成AIをドコモが開発。(2024/1/17)

法人向け高耐久スマホ「DuraForce EX」1月29日から順次発売 ドコモやソフトバンクほか
京セラは、1月29日から法人向け高耐久スマホ「DuraForce EX」を順次販売開始。落下や衝撃に強く電池交換が可能で、業務を効率化する多彩な機能を備える。NTTドコモ、ソフトバンク、SIMフリーモデル、Wi-Fiモデルを展開する。(2024/1/17)

通信で「味覚」を共有する技術をドコモが開発 実際に“味見”してみた
ドコモの技術展示イベント「docomo Open House '24」が開催中。通信で「味覚」を送るというユニークな展示があった。(2024/1/17)

モトローラ日本法人新社長の仲田正一氏を直撃 “ドコモ時代の知見”を生かし、キャリアビジネス拡大を狙う
ドコモ出身の仲田正一氏がモトローラ・モビリティ・ジャパンの社長に就任。同氏はドコモのプロダクト部で海外メーカーなどの端末を日本に多数導入してきた実績がある。そんな仲田氏を新社長に迎えたモトローラは、日本市場にどうコミットしていくのか。(2024/1/16)

ドコモら、エリアや時間/指定のネットワークスライシングの実証実験 イベント会場や災害地域などで活用
NTTドコモらは、ハイブリッドクラウド構成で構築した5Gコアネットワークと5G SAの商用無線基地局を利用し、エリアや時間を指定したネットワークスライス技術の実証実験に成功。イベント会場や災害地域などへの活用が期待できる。(2024/1/16)

ドコモ、キャンペーンポイントが期間限定で会員ランクの判定対象に 3月31日まで
NTTドコモは、3月31日まで「めざせ5つ星!ランクアップ応援キャンペーン」を開催。通常キャンペーンポイントはランク判定の対象外となるが、本キャンペーン中は対象となりランクを上げやすくなる。(2024/1/15)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【1月14日最新版】 スマホの特価や高額還元を見逃すな
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/1/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。