ニュース
» 2019年03月01日 12時31分 公開

キーボード付きAndroid端末「Gemini PDA」に日本語かな印字モデル

リンクスインターナショナルは、QWERTYキーボード搭載Android端末「Gemini PDA」の取り扱いラインアップに日本語かな印字付きモデルを追加した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは3月1日、QWERTYキーボード搭載Android端末「Gemini PDA」の取り扱いラインアップに日本語かな印字付きモデル(型番:10-001-JPN-J)を追加、3月9日に販売を開始する。価格はオープン。

photo Gemini PDA(10-001-JPN-J)

 2160×1080ピクセル表示対応の5.9型ディスプレイを内蔵するAndroid端末「Gemini PDA」のバリエーションモデル。製品仕様は従来同様で、キートップに日本語かな印字が行われているのが特徴だ(キーレイアウトはUS配列)。

 プロセッサはMediatek MT6797X Helio X27を、メモリは4GB、ストレージはeMMC 64GBを内蔵(microSDスロットも利用可能)。USB Type-Cポート×2を備えており、USB接続対応の各種周辺機器も接続できる。

 本体サイズは171.4(幅)×79.3(奥行き)×15.1(高さ)mm、重量は約310g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう