ニュース
» 2009年06月18日 14時32分 UPDATE

歩いて天下統一を 「遊歩計」に戦国武将版 “歴女”もターゲット

織田信長、武田信玄、上杉謙信をモチーフにした歩数計が登場した。ターゲットは30代以上の男性や“歴女”だ。

[ITmedia]
画像

 バンダイは、歩数計「遊歩計」シリーズ新製品として、織田信長、武田信玄、上杉謙信をモチーフにした製品をそれぞれ、7月18日に発売する。一定歩数に達すると、歴史に基づいたストーリーが液晶ディスプレイ上で展開される。30代以上の男性や、“歴女”と呼ばれる歴史好き女性がターゲット。4725円。

 「天下統一〜歩いて戦国の覇者となれ〜」シリーズとして発売。モノクロ液晶ディスプレイを搭載した歩数計で、90日間歩いてストーリーを進め、各地を攻略して天下統一を目指す。


画像 左から信長、信玄、謙信

 ストーリーによって「合戦」が発生。日々の歩数が兵力に換算され、弓や鉄砲、騎馬などで戦う。信長なら鉄砲、信玄なら騎馬など、武将によって得意戦法も異なる。各ストーリーには、直江兼続や真田幸村、伊達政宗など、主人公以外の戦国武将も計70人登場する。

 パッケージの題字と武将イラストは、時代劇画家・平田弘史さんが手掛けた。専用Webサイトもあり、歩数や体重を記録・グラフ化したり、ストーリーの進行に応じて攻略した地域の武将のイラストを表示できる。

 サイズは68(高さ)×45(幅)×15(厚さ)ミリ、重さは約38グラム。

関連キーワード

歩数計 | 歴女


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -