ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2010年03月01日 16時40分 UPDATE

「Skype for Windows 4.2」リリース HD動画チャットに対応

バージョン4.2には、簡単に有料ホットスポットに接続できる「Skype Access」などの機能が加わっている。

[ITmedia]

 Skypeは2月25日、「Skype for Windows 4.2」を正式リリースした。

 バージョン4.2では通話品質を向上させ、新しい通話品質インジケータも盛り込んだ。簡単に有料ホットスポットに接続できる「Skype Access」も導入。米Boingoが世界各国で提供している無線LANホットスポットにワンクリックで接続できる。クレジットカード情報などを入力する必要がなく、Skype Creditを使って利用時間に応じて料金を支払える。またHDにも対応しており、数カ月以内に登場するHDカメラがあれば、HD動画チャットを利用できるという。

 Skype 4.2はSkypeのサイトからダウンロードできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.