ニュース
» 2010年04月01日 07時00分 UPDATE

GmailのIMAP/SMTP機能がOAuth認証をサポート

サードパーティーの開発者が、自社のサービスとGmailのIMAP/SMTP機能をセキュアにマッシュアップできるようになる。

[ITmedia]

 米Googleは3月30日、GmailのIMAP/SMTP機能をOAuth認証に対応させたと発表した。

 これにより、サードパーティーの開発者は、ユーザーのGmailパスワードを取得することなく自社のサービスとGmailのIMAP/SMTP機能をマッシュアップできるようになる。既に数社がこのOAuthアクセス機能を自社のサービスに取り入れており、例えばSyphirという企業はiPhone向けのメールアプリSmartPushでこれを採用している。

ah_syphir.jpg SmartPush

 この機能はGoogle Code Labsで公開されている。GoogleはYahoo!、Mozillaなどと協力して、OAuthとIMAP/SMTPを利用するための正式なインターネット標準を開発している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -