ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年04月16日 16時40分 UPDATE

MySpace、イベント+チケット情報サービス「Events」を立ち上げ

「MySpace Events」は、ユーザーのイベントカレンダーを通じてお勧めイベント情報を提供し、チケット購入に誘導するサービスだ。

[ITmedia]

 米MySpaceは4月15日(現地時間)、イベント情報サービス「MySpace Events」を発表した。MySpaceおよびFacebookなど外部サイト上の各種イベント情報をイベントカレンダーで統括して提供し、チケット購入もサポートする。

 Eventsの「Home」ページでは、ユーザーがプロフィールに登録した位置情報や好みに基づいた最寄りのお勧めイベントを当日分から時系列に紹介するほか、スポンサーイベントとチケット発売情報を掲載する。チケット発売情報はそのチケットを販売しているサードパーティーのチケット販売サイトやイベント主催者サイトにリンクされている。

myspace

 「Calendar」にはユーザーが設定したイベントや、MySpaceおよびFacebookで登録している友だちやアーティストに関連するイベントが表示される。カレンダー上で興味のあるイベントをクリックすると、そのイベントの概要とイベントページへのリンクがポップアップする。Calendarには、既に100万以上のコンサートが登録されているという。

calendar

 アーティスト向けの機能も強化した。MySpace Musicにプロフィールページを持っているアーティストが、コンサートの予定やCDの発売といったニュースをアップデートすると、このアーティストを登録しているユーザーのCalendarやHomeページのお勧めリストにそれらの情報が反映される。また、近いうちに自分のページでコンサートのチケットを販売できるようになる。

 広告主向けの新機能としては、Calendar上にイベント情報を掲載する広告枠が設けられた。コンサートや新番組の開始、DVDの発売といった日程を「Featured」イベントとして表示できる。

 MySpace Eventsの各機能は、同社が2009年8月に買収した音楽SNSサービス企業iLikeと、MySpaceアプリを提供するSocial Planの技術を利用している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.