ニュース
» 2010年04月23日 15時43分 UPDATE

ねとらぼ:実物大の「ARエヴァ初号機」箱根に登場 ツイートのエアタグも

実物大のエヴァ初号機が箱根に――AR技術を使い、等身大のエヴァンゲリオン初号機が見られるアプリの提供がスタート。ハッシュタグ付きツイートもエアタグとして表示される。

[ITmedia]
画像

 実物大のエヴァ初号機が箱根に――カヤックは4月23日、AR技術を使い、等身大のエヴァンゲリオン初号機が見られる「ローソンエヴァンゲリオンARアプリ」の提供をApp Storeで始めた。

 ローソンが展開している「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のBlu-ray DiscとDVDの発売を記念したキャンペーンの一環。イベント開催日時に、アプリを箱根の旧・仙石原中学校(神奈川県足柄下郡)でかざすと、360度どの角度からでも、全高80メートルの初号機を見られる。

 AR初号機を撮影したり、写真を「#lawson_eva」のハッシュタグ付きでTwitterに投稿することも可能。ハッシュタグが付きツイートは、初号機の周りにエアタグとして表示される。

画像

 イベントは、4月23日、26日〜30日、5月6日、7日、13日、14日のそれぞれ午前11時〜午後4時に開催。カヤックがiPhoneアプリの企画・開発を担当した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -