ニュース
» 2010年05月22日 01時18分 UPDATE

Googleロゴがパックマンに しかも遊べる!

5月22日、23日限定で、Googleトップページのロゴがパックマンのゲーム画面に。パックマン30周年を記念したロゴで、実際に遊ぶこともできる。24日以降に遊べるページも公開。

[ITmedia]
画像

 5月22日、世界のGoogleトップページのロゴがパックマンのゲーム画面に変わった。パックマン30周年を記念したロゴで、実際に遊ぶこともできる。遊べるGoogleロゴは初という。23日までの限定。

  (24日午前10時追記)ゲームが好評だったため、24日以降も遊べることになった。http://www.google.com/pacman/からプレイできる。

 パックマンは1980年5月22日にアーケードゲームとして誕生。同年10月には米国に進出し、当時放送されたテレビアニメは最高視聴率56%以上を記録するなど日本以上に人気が爆発した。


画像 オリジナルパックマンのゲーム画面。Google公式ブログより (C)NBGI

 ロゴでは当時のグラフィックス、サウンド、キャラクターを忠実に再現。検索ボタンの横に配置した「Insert Coin」ボタンを押すか10秒間待つとゲームが始まる。パックマンは、矢印キーかマウスクリックで操作する。オリジナルにあったバグまで再現しているという。

 Insert Coinボタンをもう一度押すと、「ミズパックマン」が現れて対戦プレイも可能。ミズパックマンはキーボードの「W」「A」「S」「D」で操作できる。

 バンダイナムコゲームスの協力を得て制作。Twitterでこのゲームについて語るためのハッシュタグ「#googlepacman_jp」も用意した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -