ニュース
» 2010年06月15日 10時25分 UPDATE

Android 2.1搭載「HTC Aria」発表 AT&Tから発売

HTC AriaはAndroid 2.1、500万画素カメラ、3.2インチタッチスクリーンを搭載。AT&TはiPhoneを販売しているが、Android端末も拡充する計画だ。

[ITmedia]

 台湾の携帯電話メーカーHTCと6月14日、Androidスマートフォン「HTC Aria」を発表した。米キャリアAT&Tから独占販売する。

ah_aria-att-MoreViews-1053.jpgah_aria-att-MoreViews-1054.jpgah_aria-att-MoreViews-1055.jpg

 HTC AriaはAndroid 2.1、500万画素カメラ、3.2インチタッチスクリーン、光学ジョイスティック、HTC独自のUI「HTC Sense」の最新版を搭載し、無線通信はHSPAなど3G、Wi-Fi、Bluetoothに対応する。重量は115グラムと軽量だ。

 HTC Ariaは6月20日に、2年契約付きで129.99ドル(メールインリベート適用後)で発売される。AT&TはiPhoneを独占販売しているが、その一方で今年後半にはAndroid端末のラインアップを拡大する予定という。

関連キーワード

HTC | Android 2.1 | AT&T | スマートフォン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -