ITmedia NEWS >
ニュース
» 2010年06月21日 19時19分 UPDATE

婚約指輪を眺める日々

6月といえばジューンブライド。記者は、Tiffanyの指輪を眺められるアプリにはまった。

[小笠原由依,ITmedia]

 先週のランキングには、惑星探査機「はやぶさ」の帰還に関する記事が3本登場した。はやぶさだけでなく、iPhone 4の予約受け付けが中止になったり、任天堂が「ニンテンドー3DS」を披露したり、サッカーワールドカップ(W杯)の日本戦が行われるなど話題の尽きない1週だった。

 どれも興味深い話題だが、乙女な記者にとって6月はジューンブライドの月なんです。でも、もう残すところ2週間。どこかにいるはずなのに一向に姿を見せない照れ屋の王子は、今年も6月に間に合わなかった。

photo でっかい石が乗った指輪が並ぶ

 疑似的でもいいからハッピーを味わいたい。そんなことを考えていた記者にぴったりのアプリを見つけた。Tiffany & Co.が無料で出しているiPhoneアプリ「ティファニー エンゲージメントリング」だ。

 その名の通り、同社の婚約指輪を眺められるアプリ。価格の情報や石のサイズといった詳細情報も確認できる。リングアームの素材をプラチナとゴールドから選べるほか、デザインや石の形などを選んで絞り込むことも可能。白い背景に並ぶきらびやかな指輪は、見ているだけでうっとりする。これはどうだろう、あれはどうだろうと妄想は広がるばかりだ。

 各指輪の詳細ページでは、価格を確認したり、石のサイズを変えて雰囲気を見ることができる。指輪の情報はFacebookやTwitterに投稿したり、メールで送ることが可能。気に入った指輪の情報をパートナーに突然送りつけてさりげなくおねだりしてもいいだろう。

 ウキウキ気分で指輪を眺めていたものの、記者には送りつける相手すらいない。気に入った指輪の価格を見れば500万円をゆうに超え、一気に現実に引き戻される。相手、探さなきゃ。くれる指輪は500万円もしなくていい。待っているから、迎えにきてよ王子様。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.