ニュース
» 2010年08月27日 18時03分 UPDATE

ねとらぼ:「鉄道むすめ」がiPhoneアプリに 3Dむすめが発車をお知らせ

「鉄道むすめ」がiPhoneアプリに。三陸鉄道の女性運転士という設定のキャラが列車の到着を知らせてくれる。

[ITmedia]
画像

 「出発進行っ」「今日もマスコンレバーを握ります」――アプリ開発のJETMANはこのほど、三陸鉄道(岩手県)の女性運転士という設定の萌えキャラ「久慈ありす」が列車の到着を知らせてくれるiPhoneアプリ「鉄道むすめ 三陸鉄道」を発売した。価格は450円。

 鉄道制服を着た女性キャラのフィギュアシリーズ「鉄道むすめ」の久慈ありすの3Dイラストが表示されており、タップすると「やめてください」「やっぱり新車って快適」などとさまざまなせりふを話す。声優は藤村歩さんだ。

 駅と路線を指定すると、次の列車が到着するまでカウントダウンし、ありすが列車の発車を知らせてくれる。到着時刻になると画面に列車のイラストが出現し、発車ベルが鳴る仕組みで、ありすは「出発進行っ」としゃべる。

 路線図や時刻表をチェックできるほか、列車から撮影した駅間の風景動画も再生でき、バーチャル旅行気分も味わえるという。

関連キーワード

鉄道むすめ | 萌え | iPhoneアプリ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -