ニュース
» 2010年09月29日 07時00分 UPDATE

小型B-CASカードに3波共用タイプ 来年4月から

小型B-CASカードに地上、CS、BSの3波共用タイプが追加される。

[ITmedia]

 ビーエス・コンディショナル・アクセス・システムズ(B-CAS)は、小型B-CASカードの3波共用タイプを追加し、来年4月ごろから受信機メーカー向けに支給を始める。

 ARIB規格に準拠したPlug-inSIM形状のB-CASカードで、機能はフルサイズカードと変わらない。昨年11月から地上デジタル専用カードで導入されており、新たに地上、CS、BSの3波対応タイプを追加する。

 現行カードと同様、シュリンクラップ方式で提供され、ユーザーがラップを開封して受信機に装着する。

 3波共用カードのユーザー登録制度は来年3月末で廃止になる予定。

関連キーワード

B-CASカード | 地上デジタル放送 | ARIB


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -