ニュース
» 2010年10月06日 17時17分 UPDATE

ソニー英法人、「悪趣味な動画」公開した環境キャンペーンから撤退

環境キャンペーン「10:10」が、人間が爆発する動画を公開したことで批判を集めた。ソニーはこの動画を非難し、キャンペーンから撤退した。

[ITmedia]

 ソニー英国法人は10月5日、環境キャンペーン10:10への参加を取りやめたと明らかにした。同キャンペーンが「悪趣味な」動画を公開したためという。

 10:10キャンペーンは、二酸化炭素排出の10%削減を目指す運動。このキャンペーンの一環として、先週「No Pressure」という動画が公開された。環境問題に対して何もしないと言った人たちが爆発し、血が飛び散るという内容の動画で、ブログなどで批判の声が上がった。

ah_10_2.jpgah_10.jpg

 10:10は批判を受けてこの動画を削除し、謝罪した。ソニーは、この動画は「発想がひどく、悪趣味」で、10:10運動を支援する企業や組織の取り組みを台無しにする恐れがあると非難。同キャンペーンから手を引くことにしたとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -