ニュース
» 2010年10月12日 07時35分 UPDATE

Windows Phone 7携帯、DellやHTCから――第1弾ラインアップを発表

MicrosoftがWindows Phone 7を搭載したスマートフォンの第1弾を発表。今年の年末商戦向けに、HTC、Dell、Samsun、LGタッチモデルやキーボード搭載モデルなどが投入される。

[ITmedia]

 米Microsoftは10月11日、新スマートフォンOS「Windows Phone 7」の立ち上げイベントを開き、同OSを搭載した携帯電話の「ビューティフルなラインアップ」を発表した。

 Windows Phone 7搭載機は今年の年末商戦向けに世界30カ国以上で発売される。米Dell、台湾HTC、韓国のLGおよびSamsungなどが搭載機を提供し、米AT&T、英O2、独Deutsche Telekom、仏Orange、米T-Mobile USA、英Vodafoneなどのキャリアが対応する。2011年にはラインアップを拡大し、米Sprint、米Verizon Wirelessからも発売する予定だ。

 同OSは「Office」「Games」などテーマごとの「ハブ」にWebアプリやサイトを分類したユーザーインタフェースが特徴。ニュースなどの最新情報が表示される「ライブタイル」インタフェースも備える。ビジネス向けの機能に加えて、Xbox LIVEとの連動やZuneプレーヤーの音楽機能など消費者向け機能も備える。米Electronic Arts(EA)など多数のゲーム企業が同OS向けのゲームを提供する予定。搭載機にはBingで検索するための検索専用ボタンも搭載される。

 今回発表された搭載機は以下の通り。

Dellの「Venue」

 4.1インチAMOLED(アクティブマトリックス有機EL)タッチスクリーン、キーボード、1GHZ、Snapdragonプロセッサ、8Gバイトストレージ、500万画素カメラ。

ah_dell_venue.jpg

HTC HD7

 4.3インチタッチスクリーン、サラウンドサウンド、1GHz Snapdragonプロセッサ、8Gバイトストレージ、500万画素カメラ。

ah_HTC_HD7.jpg

HTC 7 Mozart

 3.7インチタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、8Gバイトストレージ、800万画素カメラ。

ah_HTC_Mozart.jpg

HTC 7 Surround

 3.6インチタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、16Gバイトストレージ、500万画素カメラ、スライド式スピーカー。

HTC_Surround.jpg

HTC 7 Trophy

 3.8インチタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、8Gバイトストレージ、500万画素カメラ。

ah_HTC7_Trophy.jpg

LG Optimus 7

 3.8インチタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、16Gバイトストレージ、500万画素カメラ、スライド式キーボード、DLNA、AR(拡張現実)アプリ、音声認識。

ah_LG_Optimus7Q.jpg

LG Quantum/Optimus 7Q

 3.5インチタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、16Gバイトストレージ、500万画素カメラ、スライド式キーボード、DNLA、ARアプリ、音声認識。

ah_LG_quantumg.jpg

Samsung Focus

 4.0インチAMOLEDタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、8Gバイトストレージ、パノラマ撮影や笑顔検出などを搭載した500万画素カメラ。

ah_SamsungFocus.jpg

Samsung Omnia 7

 4.0インチAMOLEDタッチスクリーン、1GHz Snapdragonプロセッサ、8Gバイトストレージ、500万画素カメラ。

ah_SamsungOmnia7.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -