ニュース
» 2010年10月13日 12時00分 UPDATE

PCサイトを携帯やスマホで“後で読む” ブクマサービス「Yahoo!クリップ」

PC・携帯電話・スマートフォンから利用できるブックマークサービス「Yahoo!クリップ」がスタート。PCで気になるニュースを登録しておき、通勤中にスマートフォンや携帯から閲覧するといった使い方を想定している

[ITmedia]
画像 Yahoo!クリップ

 ヤフーは10月13日、Webサイトをブックマークし、PC・携帯電話・スマートフォンで後から閲覧できるサービス「Yahoo!クリップ」を公開した。PCで気になるニュースを登録しておき、通勤中にスマートフォンや携帯から読むといった使い方を想定している。

 専用ブックマークレットか、「Yahoo!ツールバー」のボタンを使って、閲覧中のページを登録できる。閲覧は、PC・スマートフォンに加え、携帯にも対応した。ブックマークしたPCサイトに携帯からアクセスすると、自動で携帯向けに変換して表示する機能も備える。

画像 ツールバーから投稿

 前日に登録したURLを翌朝まとめて携帯メールに送信する機能もある。PCで気になるニュースを登録しておき、翌朝の通勤中にスマートフォンや携帯でチェックする──といった使い方を想定している。

 ブックマークしたURLをメールでほかの人に送って共有する機能も備えたが、ソーシャルブックマークとは異なり、基本的には自分用にメモするイメージ。このため、登録は最大3000件までで、それを超えると古いものから消える。URLを一時的に保存したい場合はYahoo!クリップに、長期間保存したい場合は「Yahoo!ブックマーク」に――と使い分けてほしいという。

 同社の各サービスと携帯電話・スマートフォンとの連携を強めるのが狙いだ。今後は「Yahoo!ニュース」「Yahoo!グルメ」などに、Yahoo!クリップボタンを実装し、URLを簡単にブックマークできるようにする計画だ。利用者数の目標は開始から1年以内に30万人。

関連キーワード

ヤフー(Yahoo!JAPAN)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -