ニュース
» 2010年11月08日 13時35分 UPDATE

ドコモ、LTEサービス「Xi」を12月24日にスタート

ドコモのLTEサービス「Xi」は12月24日に開始。料金体系も発表された。

[ITmedia]

 NTTドコモは11月8日、LTEサービス「Xi」(クロッシィ)を12月24日に開始すると発表した。

 当初はデータ通信サービスを提供し、2011年中に音声通話サービスも提供する。データ通信サービスの受信速度は一部屋内施設で最大75Mbps、屋外などでは最大37.5Mbps。対応エリアはまずは東名阪地域から、2011年度中に県庁所在地級都市、2012年度中に全国主要都市に拡大する予定。

 料金は「Xiデータプランにねん」「Xiデータプラン」の2種類。Xiデータプランにねんは2年契約で、Xiデータプランよりも割安な料金となる。FOMAと同様の2段階型の料金体系で、2年契約では5Gバイトまで月額6510円で利用可能。現行より1割程度高い料金となる。5Gバイトを超えると、2Gバイトごとに2625円が加算される。ドコモは、99%の利用者は5Gバイト以内に収まるとみている。12月24日から2012年4月30日はキャンペーン料金が適用される。

ah_xiprice.jpg

 Xi対応端末として12月24日にUSB型「L-02C」、4月にExpress Card型「F-06C」を発売する。

ah_08_01-2.jpgah_08_01-3.jpg 「L-02C」(左)と「F-06C」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -