ニュース
» 2010年11月26日 18時06分 UPDATE

「年賀状をもっとソーシャルに」――ミクシィ年賀状、今年もスタート

ミクシィ年賀状が今年もスタート。デザインテンプレートを「mixiチェック」で紹介する機能などを用意し、「年賀状をもっとソーシャルに」する。

[ITmedia]
画像

 ミクシィは11月26日、住所を知らないマイミクシィに年賀状を郵送できる「ミクシィ年賀状」の受け付けを始めた。デザインテンプレートを「mixiチェック」で紹介する機能などを用意し、「年賀状をもっとソーシャルに」する。

 相手の住所や本名が分からなくても、マイミクシィや同じコミュニティーのメンバーに年賀状を届けられるサービスで、今年で3回目。テンプレートからデザインを選び、メッセージなどを入力して年賀状を作成する。日本郵政グループの郵便事業会社と連携して提供する。

 テンプレートは新たに、mixiチェックで紹介できるように。送付手続きしたテンプレートをマイミクと共有したり、年賀状を受け取ったことをマイミクに知らせたりできるなど、コミュニケーション機能を強化している。

画像 写真を大きく挿入できるデザインも

 手持ちの写真を使い、大きな写真入り年賀状を作成できるデザインも新たに用意。携帯電話からも使いやすいよう、作成工程を減らすなど工夫している。

 価格は1枚98円から。年賀状の作成・発注は1月9日まで可能。12月15日までに受け取りが確定した年賀状は、12月25日までに投函する。

 ミクシィ年賀状は、前々回は約70万枚、前回は約100万枚の申し込みがあった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -