ニュース
» 2011年02月16日 16時07分 UPDATE

HTML5仕様、2014年の勧告目指す

HTML5仕様は2011年5月に最終草案となり、2014年の勧告を目指すという。

[ITmedia]

 W3C(World Wide Web Consortium)は2月14日、HTML5仕様を2014年までに完成させると明らかにした。

 同団体の計画では、HTML5仕様は2011年5月に最終草案の段階に達し、2014年の勧告を目指すという。

 HTML5は、オフライン動作のサポートやvideoタグで動画を埋め込む機能、ドラッグ&ドロップのサポートなどが特徴。未完成だが、既に主要ブラウザやYouTubeなどのWebサイトが同技術に対応している。

関連キーワード

HTML5 | 2011 | W3C


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -