ニュース
» 2011年02月28日 13時26分 UPDATE

ニンテンドー3DS、Webブラウザに「NetFront」採用

ACCESSは、同社の組み込み向けブラウザ「NetFront」がニンテンドー3DSのブラウザエンジンとして採用されたと発表した。

[ITmedia]

 ACCESSは2月28日、任天堂が26日に発売した「ニンテンドー3DS」のWebブラウザエンジンとして、ACCESSの組み込み向けブラウザ「NetFront Browser」が採用されたと発表した。

 3DS用ブラウザは現在は使用できず、5月末ごろ予定のアップデートで利用できるようになる。ACCESSの鎌田富久社長は「ニンテンドー3DSという3D映像を駆使した革新的なゲーム機器の製品開発に、当社のブラウザ技術とノウハウを持って、貢献できたことを光栄に思います」とコメントしている。

 ニンテンドーDS/DSi用ブラウザとWii用ブラウザはOperaベースだった。

関連キーワード

ブラウザ | ニンテンドー3DS | ACCESS | NetFront


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。