ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2011年02月28日 14時34分 UPDATE

XperiaのDLNA対応は? Android 2.4は?――ソニエリがユーザーの疑問に答える

Sony Ericssonが公式ブログで、2010年モデルはAndroid 2.2以降にはアップグレードしないことやXperia X10にDLNAサポートがないことなどを説明している。

[ITmedia]

 「2010年モデルのアップグレードは?」「Xperia新モデルに搭載されるAndroidのバージョンは?」――Sony Ericssonが、公式ブログでユーザーからの質問に答えた。

 「2010年のモデルでAndroid 2.2および2.3は動作するか」との質問には、「以前説明したように、2010年の製品をAndroid 2.1より上のバージョンにアップグレードする計画はない」と答えている。

 Xperia X10のDLNAサポートについては、当初アップデートとして提供する予定だったが、その後変更があって提供されないことになったと説明している。サードパーティーのアプリでDLNAを利用できると述べている。

 今年に入って発表された新端末(Xperia arc、PLAY、neo、pro)については、発売時期やOSのバージョンなどについての質問に答えている。発売時期は地域にもよるがarc、PLAY、neoは3月、proは第2四半期の予定。arc、neo、PLAYはAndroid 2.3(細かく言えば2.3.2)搭載で発売され、発売後すぐにバージョン2.3.3にアップデートされるという。「もうAndroid 2.4のうわさも出ている」というユーザーの指摘には「GoogleからAndroid 2.4は発表されておらず、うわさにはコメントできない」としている。これらはいずれもMHL(Mobile High Definition Link)を搭載しない。

ah_play1.jpg Xperia PLAY

 「ほかのモデルにはHDMI出力があるのに、Xperia PLAYにないのはなぜ?」との質問には、ゲーム機能を優先したためと答えている。同様に、arcに前面カメラがない理由についても、デザインとスリムさを追求した結果と説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.