ニュース
» 2011年03月30日 16時15分 UPDATE

ねとらぼ:小惑星探査機「はやぶさ」、松本零士さん監修でアニメ化 フジテレビ系で放送

小惑星探査機「はやぶさ」が松本零士さん監修で初アニメ化。フジテレビが4月3日に放送する、宇宙開発を特集した番組内に登場する。

[ITmedia]

 小惑星探査機「はやぶさ」に関わった技術者や町工場の人々を描いたアニメが、4月3日夜にフジテレビ系で放送される特別番組内で放送される。監修は松本零士さん。はやぶさのアニメ化は初という。

 9カ月間にわたったというはやぶさ関係者への取材をもとに制作した。「次々と襲う困難をあっと驚く秘策で乗り切り、土壇場の大逆転の末に“世界初”を実現した技術者・町工場の男たちの物語」になっているという。

 3日午後7時〜午後10時24分に放送予定の「フジテレビ夢スペシャル タモリ×SMAP僕らは未来を信じよう!〜宇宙への挑戦と奇跡の物語」で放映。人類初の宇宙飛行から今年で50年となるのを記念した特別番組で、タモリさんとSMAPが出演。はやぶさアニメのナレーションは草なぎ剛さんが務める。

 番組ではこのほか、山崎直子宇宙飛行士のドキュメント「娘との約束」や、スペースシャトル「コロンビア」の事故で親友を失ったという野口聡一郎宇宙飛行士のインタビュー、宇宙犬として知られる「ライカ」の物語などを紹介する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -