ニュース
» 2011年04月22日 10時36分 UPDATE

グリー、OpenFeintを買収 世界最大級のスマートフォンプラットフォームに

グリーがスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォームを運営するOpenFeintを約86億円で買収。世界最大級となる1億ユーザー超のプラットフォーム構築を目指す。

[ITmedia]

 グリーは4月22日、スマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォームを運営するOpenFeintを完全子会社化すると発表した。OpenFeintは世界で約7500万ユーザーを抱え、GREEの約2500万ユーザーと合わせ、世界最大級となる1億ユーザー超のプラットフォーム構築を目指す。

 OpenFeintは、iPhoneとAndroid向けのゲームに、ランキング機能や対戦機能、フォーラムなどコミュニティー機能を提供するプラットフォーム。5000以上のゲームが対応している。

 グリーは米国子会社を通じてOpenFeint株式全部を約85億7000万円で取得する。田中良和社長は「今回の買収によりソーシャルプラットフォームのグローバル展開を強力に推進していく」とコメントしている。

 OpenFeintには「mobage」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)が18.3%を出資しているが、同社は昨年10月、ゲームプラットフォーム「Plus+」を運営するngmocoを買収している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -