ニュース
» 2011年05月16日 19時43分 UPDATE

新製品チェック:iPhone 4をワイヤレス充電 日立マクセル「エアボルテージ」

日立マクセルがこのほど発売した「エアボルテージ」は、充電器と専用カバーを組み合わせることでiPhone 4をワイヤレスで充電できるのが特徴だ。

[ITmedia]

 機器を充電器の上に置くだけで充電できるワイヤレス充電に対応した充電器などが各社から登場してきている。日立マクセルがこのほど発売した「エアボルテージ」は、充電器と専用カバーを組み合わせることでiPhone 4をワイヤレスで充電できるのが特徴だ。

photophoto 同時に2つの機器を充電できる充電ステーション(左)とiPhone 4専用充電カバー

 ワイヤレス充電の国際標準規格「Qi」(チー)に国内で初めて準拠した充電器とiPhone 4専用充電カバーで構成。iPhone 4を専用カバーに装着すれば、充電器の上に置くだけで充電できる。

 充電器には、複数のコイルをレイアウトした「コイルアレイ」を採用することで、従来のコイル方式のような厳密な位置合わせが不要になり、置き場所の自由度の高さを確保したという。

 Amazon.co.jp(5月16日現在)では、2つの機器を同時に充電できるデュアルタイプの充電器が参考価格6980円(Amazon販売価格5959円)、iPhone 4専用カバーが参考価格2980円(Amazon販売価格2562円)となっている。

 Qiに準拠した充電器などは、メーカーが異なっていても相互に利用できるようになっている。パナソニックが「Charge Pad」シリーズを6月に発売するほか、NTTドコモは同規格に対応したスマートフォンを7〜8月に発売、今後対応機種を増やす計画だ。

関連キーワード

ワイヤレス充電 | iPhone 4 | Qi


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -