ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年06月09日 16時09分 UPDATE

Microsoft、Windows Mobile 6.x向けサービスを今夏に終了へ

Windows Phone 7の次期アップデート(コードネーム:Mango)を秋に控え、MicrosoftがWindows Mobile 6.xのアプリストアとバックアップサービスを終了する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは6月8日(現地時間)、モバイルプラットフォームWindows Mobile 6.x向けのオンラインバックアップサービス「My Phone」を今夏に終了すると発表した。ユーザーの主なデータは同社のオンラインサービスSkyeDriveに自動的に移管される。

 My Phoneは、Windows Mobile 6以上を搭載した端末に保存している連絡先や予定、写真、動画などのデータを、1日1回専用サイトに自動でバックアップするサービス。Windows Phone 7では、次期アップデート(コードネーム:Mango)で、SkyDriveによって同様のサービスを利用できるようになる見込みだ。

 8月7日にWindows Mobile 6.x搭載端末とMy Phoneサービスのデータ同期が停止になり、10月6日にはWebサイト自体が閉鎖される。My Phoneのデータは、8月7日にWindows Live SkyDriveに自動的に移行される。移行データには、連絡先、予定表のエントリ、SMS メッセージ、写真が含まれるが、動画、音楽、ドキュメントなどは移行されないので、必要な場合は10月6日までにダウンロードしておく必要がある。

 myphone

 また、Windows Liveを専門とする米ブログメディアLiveSideによると、Windows Mobile向けのアプリストア「Windows Marketplace for Mobile」が7月15日に閉鎖されるという。MicrosoftがWindows Mobile 6.xユーザーに送ったメールによると、7月15日以降、同アプリストアのWebサイトからのアプリ購入・ダウンロードはできなくなる。ただし、端末のアプリ経由では、同サービスの閲覧、購入・ダウンロードが当面可能なようだ。

 MicrosoftはMy Phoneサービス終了の理由として、Windows LiveをさまざまなMicrosoft製品の主要な集中型クラウドサービスとして強化していくため、投資を集中させると説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.