ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年06月21日 08時45分 UPDATE

「Skype 5.5 for Windows」のβ版リリース Facebook機能を強化

正式版も間もなく公開されるという「Skype 5.5 for Windows」では、連絡先をFacebookアカウントでフィルタリングでき、直接Facebookのチャットができるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ルクセンブルクのSkypeは6月20日(現地時間)、Windows向け「Skype 5.5」のβ版をリリースしたと発表した。Facebookの「友達」と、直接チャットできるようになる。

 Windows版Skypeは現行の5.0で、Facebookの連絡先の統合、Skypeの画面からのFacebookのフィード閲覧や投稿が可能だが、5.5でFacebook関連機能をさらに強化した形だ。

 Skypeのコンタクトタブに「Facebook」が追加され、登録している連絡先のFacebookアカウントを一覧できる。このタブでは相手がFacebookにログインしているかどうかがアイコンで分かるようになっており、ログインしている相手をクリックすれば、そのままチャットができる。

 skype

 この他の新機能としては、Facebookのニュースフィードに「いいね!」やコメントが付けられるようになり、「Call Control」ツールバーのアイコンが改良され、「Call Phones」での電話番号の保存方法が改善された。正式版は間もなく公開の予定という。

 5月にSkypeの買収を発表した米Microsoftも、Facebookとの提携でBingをはじめとする自社サービスにFacebook機能を取り入れている。MicrosoftによるSkypeの買収は、年内に完了する見込みだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.