ニュース
» 2011年07月12日 07時25分 UPDATE

初の「Google eBooks」向け電子書籍リーダー「Story HD」、iRiverが発売へ

Googleのオンラインブックストア「Google eBookstore」からWi-Fi経由で直接コンテンツをダウンロードできる電子書籍リーダーが139.99ドルで発売される。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 story

 米Googleは7月11日(現地時間)、同社の電子書籍販売サービス「Google eBooks」からコンテンツを直接ダウンロードできる電子書籍リーダー「Story HD」が韓国のiRiverから17日に発売になると発表した。同日、米小売り大手のTargetの全米の店舗およびオンラインストアで139.99ドルで発売する。

 Googleが昨年12月に米国でスタートした「Google eBookstore」では、現在250社以上の出版社からの数十万の有料コンテンツと、300万以上の無料コンテンツを提供。PC上のWebブラウザのほか、Android、iPhone、iPad(これらについては専用アプリがある)、米Barnes & Nobleの「Nook」やソニーの「Reader」などEPUBおよびPDFに対応する端末で読める。ただし、PC以外の端末で読む場合は、コンテンツをPCでダウンロードして端末に転送する必要がある。Story HDでは、Wi-Fi経由で直接コンテンツを開ける。

 Story HDは、6インチ(解像度768×1024)のモノクロのE-InkディスプレイとQWERTYキーボードを搭載。ネットワークはWi-Fiにのみ対応のようだ(詳しいスペックがまだ公開されていない)。

 Googleは、今後さらにGoogle eBooks対応端末が登場すると予告している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -