ニュース
» 2011年07月20日 10時00分 UPDATE

FBI、AnonymousとLulzSecに関わる16人を逮捕

米連邦捜査局が、サイバー攻撃に関わった疑いで20歳〜42歳の16人を一斉に逮捕した。英国とオランダの警察も計5人を逮捕した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米連邦捜査局(FBI)は7月19日(現地時間)、サイバー攻撃に関与した疑いで16人を逮捕したと発表した。

 そのうち14人はハッカー集団「Anonymous」が宣言し、2010年12月に実施された米PayPalのWebサイトへの攻撃に関わったとされる。また、1人は米AT&Tから大量のファイルを違法にダウンロードし、ネット上に公開した疑い。これらのファイルはハッカー集団「LulzSec」が公開している

 16人は、アラバマ、アリゾナ、カリフォルニアなど、多数の州で一斉に逮捕された。FBIはさらに35件以上の捜査令状を発行した。また、これらのサイバー攻撃に関連し、英ロンドン警視庁が1人、オランダ国家警察庁が4人を逮捕したという。

 米国では、保護されたPCへの意図的な侵害には最高10年の拘禁刑と最高25万ドルの罰金刑が、共謀については最高5年の拘禁刑と最高25万ドルの罰金刑が科される。

 記事執筆段階ではまだ、AnonymousおよびLulzSecの公式Twitterなどによる反応はないようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -