ニュース
» 2011年08月11日 06時53分 UPDATE

動画配信サイトのHuluが年内に日本上陸

米国で約100万人の有料会員を擁するオンデマンドビデオ配信サイトのHuluが、年内に日本でサービスを開始する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米オンラインビデオサイトのHuluは8月10日(現地時間)、日本で年内にサービス提供を開始すると発表した。発表文には「テレビやパソコン、携帯電話、タブレット型端末で、人気ハリウッド映画や、海外ドラマの豊富なラインアップをいつでもどこでも、月額固定料金で楽しむことができるようになります」とある。

 Huluは、2007年に米News Corp.と米NBC UniversalがYouTubeに対抗して立ち上げた合弁事業で、米Walt Disneyも参加している。米国では、広告ベースで無料のサービスと、有料版の「Hulu Plus」があり、有料版では月額7.99ドルでフルシーズンのテレビ番組や映画をテレビやPC、iOS端末、プレイステーション 3(PS3)などで高精細(720p)で視聴できる。

 hulu

 Huluが米国外に進出するのはこれが初めてだ。発表文に詳細はないが、日本で提供するのは有料版だけになるもよう。

 Huluの有料会員数は、この夏の終わりには100万人を超える見込み。Reutersによると、同サービスは現在売りに出されており、米Appleも買収を検討しているという。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。